無料クーポンは現在様々なアプリについており、これを利用したいがためにダウンロードするなんてことはあるわけですが、全く関係のないアプリに無料クーポンがついているというのもなかなか不思議な現象でもあったりします。さて今回は無料クーポンといえば、レストラン。レストランと言えばこちらの店舗、そうマクドナルドです。

無料クーポンアプリを悪用し・・・

さて問題のユーザーはマクドナルドの大ファンであり、マクドナルドが大好き。が、故にこのような行動に出てしまったようです。

なんと無料クーポンを悪用し、100個ものチーズバーガーを不正に入手したようです。しかもその後、それを自分で食べるのではなく配ったということです。

方法としては、問題のユーザーはIT企業に働いており、アプリの知識があったという。そこでアカウントを複数作成し、クーポンを大量に入手するという発想を思いつき、合計100個ものチーズバーガーをゲットすることができたのだということです。

しかしこのプロモーションは期間限定で5日間のみ。つまりこの間に一生懸命登録し、ゲットしたということですが、その後チーズバーガーの行方が衝撃的。

なんと、通行人やホームレスに配布したということです。

これが慈善活動になるのか、それとも迷惑行為なのか。元々といえば、アカウントを複数作成し、不正に入手しているという点に問題がありそうですが、この話題は海外のニュースサイトで大きな話題となっております。

別件で最強のポテトソースを作る方法も人気ですが

果たしてこれを日本でやったらどうなるのか気になるところです。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/money/shopping-deals/mcdonalds-app-free-cheeseburgers-hack-13921175

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「マックの無料クーポンアプリをハックし100個注文した猛者がホームレスに配る懸案が発生