「国民の愛人」「平成の団地妻」の愛称で男性達から絶大な支持を得ていたタレントの橋本マナミさんが、遂に結婚し人妻となりました。おめでたい報告ですが、日本一美しい隣のお姉さん事壇蜜さんが結婚した直後だっただけに、「心の拠り所はもはや橋本マナミのみ!」と思った男性達の落胆の声が聞こえてきそうです。そんな中、結婚相手である一般男性の素顔が徐々に明らかとなってきました。

国民の愛人、橋本マナミ一般男性と結婚

タレントの橋本マナミ(35)が結婚することが26日、分かった。お相手は1歳年下の勤務医で、27日に婚姻届を提出する。2年弱の交際を経てゴールイン。これまで一度も報じられることなく、静かに愛を育んできた。

引用 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/11/27/kiji/20191126s00041393405000c.html

お相手は勤務医の一般男性と言う事で、名前や顔写真と言った情報は公に発表されていません。

しかし、スポニチの記事内に旦那さんの素顔が分かる記載がされていたのでご紹介したいと思います。

旦那は河口恭吾に似てる

Instagram Photo

記事によると、旦那さんは「桜」で大ヒットした歌手の河口恭吾さんに似ていると言う事です。

河口恭吾さんというと、ワイルドな風貌ながらも繊細な歌声というギャップに萌えますが、旦那さんも医者という繊細な職業にこのワイルドな顔立ちを兼ね備えているとしたら最強で橋本マナミさんが惚れてしまうのもわかるような気もします。

また、「河口さんをより文化系男子にした感じ」と記載があることから、もしかしたらメガネ男子かも!?と期待が膨らみます。

今回の国民の愛人の結婚に、残念な気持ちと祝福のコメントが入り交じったツイートがタイムラインを埋め尽くす事態となりました。

壇蜜さんに橋本マナミさんと愛人キャラが次々と結婚していますが、令和の人妻となってまた違った魅力を爆発させてくれそうですね。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「橋本マナミ(35)結婚で勤務医旦那の素顔が衝撃的過ぎると話題に