90年代にJRのCMで一躍人気女優となった、こちらの牧瀬里穂さん。当時は「宮沢りえ」「観月ありさ」とともに3Mともいわれていたトップ女優ではありましたが、その後現在はそれほどテレビでお見かけする機会は少なくなってきたように感じます。果たして今何をやっているのか、衝撃の事実が判明しております。

牧瀬里穂といえば・・・

1989年、武田薬品工業主催の「ミスビタミンCハイシーガールコンテスト」で芸能界デビュー。その同年12月、JR東海「クリスマス・エクスプレス」のテレビCMで話題となり一躍時の人となった彼女

その後留学し、テレビからは遠ざかるが、2008年ファッションプロデューサーのNIGOと結婚し話題に。

実は、芸能活動を休止しているわけではなくちょくちょく映画やドラマにも出演。昨年は連続テレビ小説『まんぷく』(NHK)にも出演しており、まだ活躍中。

ということで現在の彼女の様子をご覧いただきたいわけですが・・・衝撃です。

Instagram Photo

え・・・

タイムリープしたのかな。牧瀬里穂さん当時のまま、何の遜色もなく、劣化一切なしで、恐ろしいほどの美貌を保っておられます。

Instagram Photo

現在48歳という年齢もこれまた信じがたい。

逆にサバを読んでいるのではないかと思えてしまうほど、美しいわけではありますが、これもまた芸能界の力なのか、それとも彼女自身がそもそもポテンシャル高いのか。本当に男をダメにする40代です。

こちらの40代女性も美人ですが

なんとも最近この手の40代女性が増えすぎて、これが普通なのかと思えてきてしまいます。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「牧瀬里穂(48)の現在がとんでもないと話題に