シャネルズ、ラッツ&スターでトランぺッターとして活躍し、その後は盟友田代まさしさんと共にバラエティ番組で大活躍した桑マンこと桑野信義さん。ツイッターで「マジで悲しい」と呟いたことでネット民がザワつきましたが、直後のツイートに対して多数のツッコミが入る事態になっています。

そっちかよ!

そりゃあそうですよね、ずっと一緒に活動してきた人があんなことになってるわけですから・・・と思いきや!

スマホ版「ラブプラスEVERY」の緊急メンテナンス終了予定時刻が伸びたことに対しての「マジで悲しい」なのかよ!タイミング的に、どう考えてもあの人が覚せい剤で逮捕されちゃったことだって思うじゃないですか・・・本当に桑マンさんったら面白んだから!

ネットの反応

手のひらで踊らされているというかツッコミ待ちのうまさというか、とにかく桑マンさんの発信力に脱帽です。

そしてやっぱりコレを待ってました!シャネルズ、ラッツ&スターのリーダーだった鈴木雅之さんのヒット曲「違う、そうじゃない」ツッコミ!桑マンさんもこのツッコミを誘発させようとしたとしか思えません。

桑マンさんの愛するラブプラスEVERYって何?

「ラブプラス」は2009年にニンテンドーDSで発売された「女子高生と疑似恋愛を楽しむためのゲーム」なのですが、リアルすぎてゲーム機と添い寝をしたり旅行に行ったりする「彼氏」が続出し、社会現象になったほど人気を博しました。

そのラブプラスが先日満を持してスマホゲームとして登場したのですが、あまりの不具合の多さにサービスインから数日でメンテナンスに入り、再開のめどが立たないまま現在に至っています。

桑マンさんを魅了する「ラブプラス」がどのくらい人気かどうかは、リリース開始記念イベント状況をご覧ください。

やはり桑マンさんといえばマーシーというのは周知の事実なわけで、ご本人がどう思っていらっしゃるかはさておき傍から見ると「切っても切れない縁」に感じます。表には出さなくても、薬物依存で苦しむ盟友に対して思うところがあるのかも知れません。

悲しいってマーシーのことじゃなかったのかよ!という気持ちもありますが、筆者としては桑マンさんが「ラブプラス」の再開を心待ちにしている方が衝撃でした。桑マンさんをはじめ再開を願っている「彼氏」のためにも、一刻も早いメンテナンスの終了に期待したいところです。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「田代まさしの盟友、桑マンの「マジで悲しい」ツイートに、そっちかよ!