夏休みに入り、行楽シーズンで多くの方が旅行に出かけることも多いでしょう。がしかし、今年はいつもの夏休みとは違い、我慢の夏休み。つまり家にいることが多くなりそうです。GWからドコニモイケナイ状況が続きましたが、果たしてこの状況はいつまで続くのか。そんな中、こちらの、ほっこり話が話題です。

イノシシに狙われた服

さて話題となっておりますのは、こちらの様子。イノシシが黄色い物体をくわえ、持ち去ろうとする様子に、必至に追いかける素っ裸の男。どうやらイノシシに取られたようです。

更に良く見るとこのイノシシは親子。つまり人間がいる場所にわざわざでかけ、食べ物を漁ろうとしたところ、目立つ黄色いバッグを見つけ、食べ物が入っているものだと思い、それごと盗んだものだと思われます。

しかし、食べ物より必至な男性。このままでは死活問題だということで、そのまま追いかけ・・・

周囲の笑いものに。

しかもそのまま森の中に消えていくならまだしも、そのへんを周回しまるで、笑いものにするかのような行動。ギャグの世界です。

しかもここは、ベルリンで人気のスポットであるトイフェルゼーということで、多くの客が居たようです。

しかもバッグには、自分の意類すべてが入っており、男はこのイノシシにカンカンに激怒。大声を上げようやく取り戻したようですが、周囲の人曰く、このイノシシは完全に意図的に衣類を盗んでいて計画的だった、と話しているという。

福岡にも現れたイノシシ

一体この男は、なぜ裸でいたのだろうか。

Source:DailyStar

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「イノシシに服を盗まれるドイツ人に、27,000いいねの、腹筋崩壊と話題に