はじめに

コロナ禍で、自然のなかで過ごすことの価値が見直されています。そんなニューノーマル時代にぴったりのオーベルジュ「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が、3月16日(火)にオープン! ”森のグラン・オーベルジュ”がコンセプトのオーベルジュで、食や自然に癒される休日を過ごせます。 「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」

「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」

3月16日(火)オープンの「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」。そのコンセプトは”森のグラン・オーベルジュ”です。
自然の価値が見直され、人との触れ合いが難しい時だからこそ人との安全な結びつきに価値が置かれたニューノーマル時代のオーベルジュとして、”食と土地と人とのマリアージュ”を重視して作られました。


広大な浅間山のふもとで自然のなかの非日常を体験できる「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」では、ただ泊まるのではなくアクティビティや美食などさまざまな体験も楽しめます。

好みのスタイルで宿泊

好みのスタイルで宿泊

本館と9棟のヴィラから成る「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」の客室。
本館にある28の客室はすべてパノラマビューで、半露天温泉風呂を備えているのでゆったりと過ごせます。


9棟のヴィラにはワイドテラス、2つのベッドルーム、半露天温泉風呂、そして簡易キッチンもあるので長期滞在にも使えます。
ヴィラは3世代旅行や長期滞在などに向いているほか、そのうち2棟は中・小型犬と滞在できる「ドッグヴィラスイート」となっています。ドッグランも完備されているので、愛犬との旅行も安心です。

「Table Nature」

「Table Nature」

「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」の自慢は、自然のなかでその土地の恵みを堪能する特別な食体験「Table Nature」です。
客室での食事はもちろん、屋外で食事をするという非日常で特別な体験を屋外ラウンジやダイニングのテラス、将来的には御代田町の景勝地でもできるようになります。
テラスでのモーニングバスケットや、普段なら屋外では食べることが難しい本格的なフランス料理を、テーブルセットなどにもこだわった上質な空間でいただけます。


また、本館1階にはメインダイニング、5階にはオールデイダイニングもあるので、多彩なダイニングスタイルが楽しめます。

「HIRAMATSU Concierge」

「HIRAMATSU Concierge」

「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田 」では、希望があれば旅の前から利用できて完璧な旅行プランを提案してくれるサービス「HIRAMATSU Concierge」を提供しています。
ホテルに着くまでの食事や観光から、ホテルに到着してからの過ごし方まで旅の前後を含むサービスとなっています。


また、人とのゆるやかなつながりを実感できる屋外コミュニティラウンジ「TAKIBI ラウンジ」にも注目です。
見晴らしの良い憩いの場で焚き火を囲みながら、キッチンカーで提供される飲み物や軽食などを楽しむカジュアルな食体験ができます。


◆THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田
住所:長野県北佐久郡御代田町大字塩野375-723
開業日:2021年3月16日
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
宿泊料金 :1泊夕朝食付58,000円~(2名1室利用時の1名あたり/参考料金)

おわりに

ニューノーマル時代にぴったりの「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」は、屋外での食事や、自然の中でのゆったりとした時間で非日常を楽しめるオーベルジュです。
癒されたい人は旅行を計画するときにぜひチェックしてみてください。

情報提供元:旅色プラス
記事名:「【長野】ニューノーマル時代のオーベルジュ「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が3/16に開業!