はじめに

東京・六本木にて、アートとサウナによる展覧会「チームラボ & TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木」が、今月から8月までの期間限定でオープンする予定です。今回は、この斬新なイベントについてご紹介します。 チームラボ & TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木

チームラボ & TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木

「チームラボ & TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木」は、アート集団チームラボが、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」とタッグを組んだ注目の展覧会。東京・六本木に設営される会場で、2021年3月から8月までの期間限定で開催される予定です。

「サウナ」と「冷水」、そしてアート空間で休憩する「アート浴」を3セット繰り返すという、未知の体験型展覧会となっています。 “リコネクト”とは

“リコネクト”とは

この展覧会の名称である「チームラボ & TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木」の“リコネクト”とは、“再びつながる”という意味です。

この展覧会では、アートを高級な場所でただ眺めるのではなく、サウナと冷水で温冷交代浴をすることによって脳を開いて身体感覚を広げ、“ととのった状態”でアートと一体となり、自分の存在の全体性への気付きを経て、世界と時間に再びつながる、つまり“リコネクト”することをテーマとしています。 チームラボとサウナ

チームラボとサウナ

サウナエリアと冷水エリア、アート浴エリアには、「空中浮揚」「円相を通り抜けて 」「呼応するランプのアレイとスパイラル」といった、多くの新作を含む作品群が展示される予定です。

チームラボは、これまでにもアートとサウナの歴史的背景を紐解いてきました。「チームラボ 廃墟と遺跡:淋汗茶の湯」や、展覧会「チームラボ かみさまがすまう森」など、アートとサウナによる新しい体験の場を作ってきたチームラボが、新たな作品群を携えてまったく新しいアート体験を生み出すのが、この展覧会といえそうです。
サウナで“ととのう”

サウナで“ととのう”

都会の屋上にサウナが登場したり、グランピングにサウナ施設があったり、サウナフェス、サウナ雑誌が登場するほど近年はサウナがブームとなっています。サウナが人気なのは、ただ蒸し暑いところにいるだけではなく、サウナと冷水、そして休憩を繰り返す温冷交代浴によって、“ととのう”ことができるからかもしれません。

感覚が鋭くなったり、頭がすっきりしたり、美しいものの美しさをより強く感じられたりと、脳科学的にも非常に特殊な状態とされている“ととのう”状態は、普段の感覚では気づけないことを気づかせてくれます。今までサウナに行ったことがない人も、ぜひこの機会にチャレンジしてみてください。


◆チームラボ & TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木
会場:東京都港区六本木5丁目10-25
開催期間:2021年3月~8月(予定)

おわりに

「チームラボ & TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木」は、サウナとアート鑑賞を同時にする、今までにない展覧会です。サウナによってより敏感になった感覚でアートを観てみたいという人は、ぜひ足を運んでみてください!

情報提供元:旅色プラス
記事名:「【東京】TikTok×チームラボが創るアートとサウナの展覧会が期間限定でオープン