はじめに

2020年はなかなか思うように動くことができず、なにかとストレスがたまる1年でしたね。イラだちを解消しようにもうまくいかず心がモヤモヤしているなら、新しくオープンするリトリートラウンジで特別な音楽を聴きながら瞑想してリフレッシュしませんか? 心を落ち着けるゴングの音を聴きながらリラックス

心を落ち着けるゴングの音を聴きながらリラックス

2021年1月にオープン予定の「UNBORN」は、“胎児のときのように、心をリセットしてゼロになる”ことをコンセプトとした新しい形のリトリートラウンジです。「UNBORN」には、「メディテーションルーム」「アイソレーションタンク」「クリエイティブラウンジ」が併設され、それぞれ違った瞑想体験ができますよ。

「メディテーションルーム」では、カラーサウンドメディテーションが受けられます。これは、瞑想のナレーションとゴング演奏を4Dサウンドメディテーションプログラムに仕上げたオーディオプログラムを聴きつつ、全身に光を浴びながら行うもの。ゴングの音はほかの楽器に比べて幅広い音域の周波数が発生し、それが脳や心の癒しにつながるんだそう。深くリラックスした状態で全身にさまざまな色の光を浴びながら瞑想することで、終わった後には心身ともにリフレッシュするといいます。

お母さんのお腹の中にいるみたいな「アイソレーションタンク」で、究極のリラクゼーション体験を

お母さんのお腹の中にいるみたいな「アイソレーションタンク」で、究極のリラクゼーション体験を

アイソレーションタンクと呼ばれるカプセルは人肌に温められた高濃度の塩水で満たされていて、中に入るとプカプカ浮かぶことができます。それはまるで、母親のお腹の中に戻ったかのような感覚。目をつぶって浮かんでいると、だんだん体の感覚が意識からなくなっていき、深い瞑想状態になれるんです。

瞑想中は、起きているのに夢を見ているような不思議な感覚を体験できるんだとか。音も光も遮断するカプセルの中で、羊水に浮かぶ胎児のように頭の中を空っぽにして心をリセットしてくださいね。

瞑想の後はアート鑑賞で感性を磨いて

瞑想の後はアート鑑賞で感性を磨いて

「メディテーションルーム」や「アイソレーションタンク」での瞑想体験が終わったら、「クリエイティブラウンジ」でリラックスしましょう。瞑想を経てすべてがゼロに戻った状態でアートを鑑賞すれば、いつもとは違った見方ができるかも。作品からエネルギーを感じて感性を磨いてみてください。


◆UNBORN
場所:都内某所
営業時間:10:00~22:00
※完全会員制のため、LINEのウェイティングアカウントに登録の上最新情報をご確認ください。

おわりに

施設の場所はまだ非公開ということで、さらに興味がひかれる不思議なリトリートラウンジ。オープンが待ち遠しいですね。この究極のリラクゼーション体験でモヤモヤしている心をリセットして、新しい気持ちで2021年を過ごしましょう。

情報提供元:旅色プラス
記事名:「新しいリトリートラウンジ! 楽器や音楽を使った瞑想が体験できる近未来チックな「UNBORN」が気になる!