はじめに

人が密集するのを避けたい今、グランピングは引き続き大ブームとなっています! 四季折々の富士山の絶景やエコツアーが楽しめるグランピングの旅はいかがでしょうか? MT. FUJI SATOYAMA VACATION

MT. FUJI SATOYAMA VACATION

3月22日(月)にオープンした「MT. FUJI SATOYAMA VACATION」は、富士山のふもとに広がる自然豊かな場所で、プライベート感あふれるグランピングとエコツアーが楽しめる宿泊施設。里山の景色と富士山を望むデッキは、そこにいるだけで癒される絶好のスポットです。

プライベートを重視したグランピング施設は居心地が良く、宿泊は1日1組限定となっているので周りを気にせずリラックスして過ごせます。そしてグランピングだけでなく、E-BIKEや酒蔵巡り、富士山トレッキングなどのプライベートエコツアーを実施。また、星空観賞や白糸の滝へのモーニングツアーなど無料で体験できるミニエコツアーも行っているので、アクティブに過ごすこともできますよ。 快適なグランピング施設

快適なグランピング施設

「MT. FUJI SATOYAMA VACATION」のグランピング施設は、高級感あふれるプライベート空間となっています。4名から8名まで宿泊可能で、シャワールームとトイレがそれぞれ2室ずつあるので、大人数でも快適に利用できますよ。寝具がセットされたグランピングテントのほか、カフェテリアやハンモックなども用意されています。

夕食は高機能グリルを使って、地元産の野菜やお肉をバーベキューで味わえ、朝食は地元の人気ベーカリーのパンやホットサンドなどを楽しめます。 Sustainable Tourism

Sustainable Tourism

「MT. FUJI SATOYAMA VACATION」は、“Sustainable Tourism(持続可能な観光)”をテーマとした宿泊施設。そのため、施設には地元のフジヒノキが使われていたり、ベルテント内には世界の民芸品が飾られていたりします。また、フェアトレードにも積極的に取り組み、オーナーが世界各国の村々で購入したフェアトレードアートが飾られていたり、フェアトレードコーヒーも無料で飲めたりと、SDGsに興味のある人にもおすすめです。

E-BIKEの充電にはソーラーパネルが使用され、カフェテリア内では熱を循環させることでエネルギーの無駄をなくすなど、環境にも配慮されています。 エコツアー体験

エコツアー体験

「MT. FUJI SATOYAMA VACATION」で提供されているエコツアーは、日本人の自然観を大切にして地域と連携して作り上げたもので、世界的に有名な観光ガイドブック「Lonely Planet:Sustainable Escape」にも掲載されています。

E-BIKEで富士箱根伊豆国立公園の自然を満喫したあとは、富士宮ならではのニジマスのランチを味わうツアーや富士宮の里山の自然と歴史文化を巡るツアーをはじめ、富士山トレッキング、フォレストウォーク、酒蔵見学などのツアーが用意されています。そのほかに、星空観測や白糸の滝へのモーニングツアー、田貫湖サンライズツアーなどの無料体験ミニエコツアーも行っていますよ。


◆MT. FUJI SATOYAMA VACATION
住所:静岡県富士宮市狩宿8-2
電話番号:0544-66-5722
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00

おわりに

このご時世にぴったりのプライベート感あふれるグランピングが楽しめる「MT. FUJI SATOYAMA VACATION」は、三密が避けられるだけでなく、豊かな自然が身も心も癒してくれるので旅行先におすすめ。特に4月中旬までは富士山の絶景だけでなく、桜も楽しめる絶好のシーズンなので、この機会に訪れてみては。

情報提供元:旅色プラス
記事名:「今年の春は富士山と桜に囲まれたグランピングはいかが?