はじめに

金沢21世紀美術館にて、11月23日(火・祝)まで注目のアーティスト、ダグ・エイケンの特別展示「アイ・アム・イン・ユー」が開催されています。多岐にわたり活躍をするアーティストのダイナミックな映像インスタレーションを体感できる貴重な機会であり、所蔵後初の展示ということでアート好きなら見逃せない展覧会となっています。 特別展示 ダグ・エイケン:アイ・アム・イン・ユー

特別展示 ダグ・エイケン:アイ・アム・イン・ユー

▲Doug Aitken, i am in you, 2000, Installation view: Galerie Hauser & Wirth & Presenhuber, Zürich, 2000/© Doug Aitken, Courtesy of the artist; 303 Gallery, New York; Galerie Eva Presenhuber, Zurich; Victoria Miro Gallery, London; and Regen Projects, Los Angeles

金沢21世紀美術館にて、「特別展示 ダグ・エイケン:アイ・アム・イン・ユー」が11月23日(火・祝)まで開催されています。

1999年にヴェネチア・ビエンナーレで国際賞を受賞したダグ・エイケンは、ホイットニー美術館やニューヨーク近代美術館など、各国の主要な美術館で個展を開催している注目のアーティスト。本作品は、2001年に金沢21世紀美術館のコレクションとして収蔵されてから、初めての展示なので注目を集めています。 ダグ・エイケン

ダグ・エイケン

▲ダグ・エイケン/Photo: Ami Sioux

ダグ・エイケンは、アメリカ生まれのアーティスト。写真から彫刻、建築的介入、映像作品、インスタレーションなど多岐にわたる作品を手掛けることで知られています。1999年に8画面から成る映像インスタレーションの作品集でヴェネチア・ビエンナーレの国際賞を受賞。ニューヨーク近代美術館、パリのポンピドゥー・センター、ロンドンのサーペンタイン・ギャラリーなど各国で個展を開催し、現在はロサンゼルスを拠点に活動中です。

日本では2002年に東京オペラシティアートギャラリーでの個展「ニュー・オーシャン」が開催されて以来、なかなか見る機会がありませんでしたが、今年になって東京・表参道のエスパス ルイ・ヴィトン東京で没入型インスタレーションが国内初公開となるなど、また注目を集めています。 アイ・アム・イン・ユー

アイ・アム・イン・ユー

▲Doug Aitken, i am in you, 2000, Film still/© Doug Aitken, Courtesy of the artist; 303 Gallery, New York; Galerie Eva Presenhuber, Zurich; Victoria Miro Gallery, London; and Regen Projects, Los Angeles

今回、金沢21世紀美術館にて開催される個展で展示されるのは「アイ・アム・イン・ユー」という映像インスタレーション作品。これは5つのスクリーンで構成されていて、アメリカ郊外の日常的な光景の中に人間、人工物、自然、幾何学的な図形のイメージと少女のささやき声、手拍子、ピアノの旋律が軽快に重なっていくことで、鑑賞者は映像の中に引き込まれていくような作品になっています。

物語の輪郭は提示されず、断片化した映像が反復されるために流動状態の力と速度を体で経験し、映像と音の中をさまよいながら作品を体感することができます。金沢21世紀美術館の大空間で、ダグ・エイケン作品のダイナミズムを感じてみては。 金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館

▲金沢21世紀美術館 外観/撮影:渡邉修、提供:金沢21世紀美術館

2004年に開業した金沢21世紀美術館は、石川県金沢市の人気観光スポット。現代アートの展覧会を催しているだけではなく、誰でも気軽に立ち寄れてアートに触れられる“出会いの場”でもあります。

アイコン的な存在となっているのは「スイミング・プール」。本物のプールのように見えるものの中に来場者が入り、それを上から見ることもできます。外からでも見られるのが屋上に配置されている「雲を測る男」。空に向かって定規を持っている姿は、本当に雲の大きさを測っているように見えますよ。


◆特別展示 ダグ・エイケン:アイ・アム・イン・ユー
場所:金沢21世紀美術館 展示室13
電話番号:076-220-2800
会期:~11月23日(火・祝)
時間:10:00~18:00(金・土曜日は20:00)
休館日:毎週月曜日(ただし5月3日、8月9日、9月20日、11月1日、11月22日は開場)、 5月6日、8月10日、9月21日
料金:無料

おわりに

金沢21世紀美術館で開催されている「特別展示 ダグ・エイケン:アイ・アム・イン・ユー」は、ダグ・エイケンにとってもヴェネチア・ビエンナーレ国際賞受賞後の大作として注目された初期作品。所蔵後初の展示なので、この機会にぜひ金沢21世紀美術館に足を運んでみてください。

情報提供元:旅色プラス
記事名:「今こそ金沢21世紀美術館へ! 各国の主要な美術館も注目するダグ・エイケンの映像を見に行こう