訪日外国人旅行者(インバウンド)が増え続けている大阪。 成長率が2年連続で世界1位だったことが、米マスターカードの調査により発表されました。 その理由は、WiFiの充実、案内板や店舗の多言語案内、ナイトライフの開拓、グルメの街としてのネームバリューなどが挙げられています。 そんな大阪では新規ホテルが次々とオープンしていますが、まだまだ不足気味なのが現状なのだそう。 本記事では、大阪市内を5つのエリアに分けて、予約サイトのランキングなどで人気の高いホテルをご紹介します。

全文を読む