スイス第二の都市ジュネーブは、スイスの西端に位置し、フランスと国境を接しています。 国連や赤十字発祥の街であり、様々な国際機関が集まっているため、「世界一小さな国際都市」とも呼ばれています。 ジュネーブのシンボルは、レマン湖と高さ140mまで噴き上げる大噴水。 湖沿いの公園でのんびりと散歩をしたり、夏になると湖水浴やクルーズを楽しんだりと、レマン湖のある生活がジュネーブの日常です。 本記事ではジュネーブ市内と、日帰りで訪れることが出来るおすすめの観光スポットを取り上げるので、ぜひ参考にしてください。

全文を読む