ニューワールドホテルズ&リゾーツがベトナム4軒目となる上質なホテルと共にアジアのポートフォリオを拡大

ベトナム・ニャチャン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ニューワールドホテルズ&リゾーツは、2023年にオープンする306室のニューワールド・ニャチャン・ホテルの運営に、KDIホールディングスから任命されました。アジアでの拡大の新たな章への第1歩となるニューワールド・ニャチャン・ホテルは、象徴的なニューワールド・サイゴン・ホテルや2021年にホイアンとフーコックにオープンするリゾート施設など、ベトナムへの入り口や小旅行の場を提供する施設と並び、ベトナムで4軒目の施設としてブランドのポートフォリオに加わります。



世界で最も美しい湾の1つにあるニャチャンは、ベトナム中南部の海岸の宝石として長年高く評価されてきました。緑豊かな山の景色と澄んだ青色の海岸、探索されるのを待つ近辺の島々がその魅力を高めています。ニューワールド・ニャチャン・ホテルは、ベトナムの芸術と娯楽の街としても知られる、国際的に運営される統合型リゾート複合施設のベガ・シティ・ニャチャン内の理想的な場所に位置します。ベガ・シティ・ニャチャンは類を見ない現代建築の混合体であり、広大な44ヘクタールの敷地にさまざまな魅力あふれる娯楽や施設が並びます。このベイサイドの複合施設は、象徴的なオペラハウスやベガ・コンチネンタル・ショッピング・センター、まばゆいばかりの光のダンスショー、海岸のベガ・コーラル・パーク、眠りにつくことのない地中海様式のビーチクラブを擁し、至るところにユニークなアート作品が飾られます。

ニャチャン市中心部から車でわずか15分のニューワールド・ニャチャン・ホテルは、森林におおわれた丘の斜面を背景に抱き、1.5キロにわたるバイティエン・ビーチに直接臨む初のホテルです。絵のように美しい場所にある利点を最大限活かし、細部にまでこだわってデザインされた最低42平米の広さを持つ客室とスイートにはそれぞれ、ニャチャン湾、ホンルア島、コーティエン山が見渡せる大きなバルコニーが設けられます。高級で現代的なトロピカル・ライフスタイルを提供する3棟の独立したビーチフロントのヴィラは、個人用のウォークイン・クローゼットを備えた2~4室のベッドルーム、リビングルーム、別個のダイニングスペース、プライベートプール、屋外シャワーから構成されます。

ニューワールド・ニャチャン・ホテルでは、5室の個別の会議室や566平米の柱のない大宴会場、ウェディング専用の特別ブライダル・スイートなど、計1450平米の海が見える施設を、熱帯をテーマにした団体イベントや会議のためにご用意します。ホテルの屋外インフィニティプール、スパ、フィットネス・センター、ムーブメント・スタジオ、キッズクラブ、ビーチクラブなど、敷地内にはレクリエーションの機会が豊富に整えられます。また、施設内には終日オープンのカフェ、専門料理のレストランとバー、プールサイドのバー、ロビーラウンジと、それぞれが独自の雰囲気と料理スタイルを備えた4軒のレストランとラウンジが揃います。

ローズウッド ホテル グループのソニア・チェン最高経営責任者は、次のように述べています。「ベトナムでの私たちの存在感の急速な高まりは、当ブランドにとって期待のかかる発展です。KDIホールディングスのサポートを受け、ニューワールド・ニャチャン・ホテルは私たちのポートフォリオにとって目覚ましいプラスとなるでしょう。」

KDIホールディングスのドー・チュアン・アン最高経営責任者は、次のように述べています。「一流のサービスと組み合わされたニューワールドホテルズ&リゾーツのリレーションシップ・ホスピタリティの理念が、ニャチャンの特別な温かさと歓迎の精神を示す場となるこのビーチフロントのホテルに完璧に合っていることから、私たちはこのホテルの運営を任せるためにニューワールドホテルズ&リゾーツを選びました。ニャチャンがベトナムの主要な旅行目的地になることが予想される中、ベガ・シティは、世界をリードするホテル運営グループによって素晴らしい旅行とレジャーの体験をお届けすることを目的としています。」

ニューワールド・ニャチャン・ホテルがオープンすれば、ゲストはきっと、ダイビングやラフティング、サーフィン、美しいベガ・ニャチャン湾のサンゴ礁でのシュノーケリングといったウォータースポーツを予定することでしょう。一方で、陸上での観光も外せません。10世紀以上前に建てられたポー・ナガール・チャム塔は、ロン・ソン寺やスイ・ドー寺、ニャチャン大聖堂と並んでニャチャンの象徴となっています。わずか20分の所にはフランス人によって作られた南ベトナム最古の城塞の1つのディエン・カーンがあり、そこからニャチャン随一の景色のいくつかを楽しむことができます。

ニューワールドホテルズ&リゾーツについて

ニューワールドホテルズ&リゾーツは、デラックス・ビジネスとMICEに重点を置くホテルとリゾートで、中国の一級都市と二級都市、アジアの主要な玄関口や人気の休暇目的地の便利な中心部に立地しています。ニューワールドホテルズ&リゾーツは香港、北京、大連、貴陽、武漢、マレーシア、フィリピン、ベトナムに合計9軒の施設を擁し、順徳に系列ホテルが1軒あります。その大半が350室以上のホテルであり、さまざまなレストラン、ビジネス・サービス、豊富なミーティング設備、Residence Clubエグゼクティブ・フロア、さまざまなレクリエーションなど、あらゆる種類の関連設備とサービスを提供しています。詳細情報については、newworldhotels.comをご覧ください。

ローズウッド ホテル グループについて

ローズウッド ホテル グループは世界最大手のホテル企業の1つであり、北米、カリブ/大西洋、欧州、中東、アジアで展開するウルトララグジュアリーローズウッド ホテルズ&リゾーツ、中国と東南アジアで展開するアッパー・アップスケールのニューワールドホテルズ&リゾーツ、ダイナミックでグローバルなビジネス・ライフスタイル・ホテル・ブランドのKHOSの3ブランドを擁しています。ポートフォリオ全体では、19カ国に40軒を超えるホテルが含まれます。詳細情報については、rosewoodhotelgroup.comをご覧ください。

KDIホールディングスについて

KDIホールディングス(KDI)は、プライベート・エクイティ、不動産、農業、教育など、さまざまな資産クラスの投資を運用する企業です。KDIの事業活動は、3つの主要セグメントに分類され、(i) 不動産開発(ベガ・シティ・ニャチャンやベガ・シティ・バンドンといったベトナムで急成長する都市の1等地における統合型リゾート・プロジェクトなどがあります)、(ii) 農業(ダクラク省クロンパック県での輸入品種、系統的栽培、現代的管理システムを適用した525haのハイテク農業プロジェクトなどが挙げられます)、(iii) 教育(KDIエデュケーションはベトナムの100校近くの学校の4万人以上の学生を対象にしたSTEMプログラムの主要な提供者となっています)で構成されています。数十年の経験と長年のグローバル・ネットワークを持つ先見の明のある投資家として、KDIは革新的なソリューション、統制のとれたアプローチ、有能な経営チームを通じてコミュニティーの堅固な経済的資産の構築に努めながら、持続可能な投資利益を生み出すことを目指しています。詳細情報については、kdiholdings.com.vnをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media:
Florence Chan
Rosewood Hotel Group
Telephone: +852 2138 2262
Email: florence.chan@rosewoodhotelgroup.com

情報提供元:
記事名:「ニューワールド・ニャチャン・ホテルが2023年にオープン