Go To トラベル事務局は、政府の旅行需要喚起策「Go To トラベルキャンペーン」の全国一斉での一時停止に伴う無料キャンセル期間を、12 月 27 日 24 時まで延長すると発表した。

当初は 12 月 24 日 24 時までを期限としていたが、「旅行を予定していた全国の皆様への周知をより丁寧に進める」という観点から無料キャンセル期間の延長を決定したという。

Go To トラベルは、新型コロナウイルスの感染再拡大を受けて、12 月 28 日から 2021 年 1 月 11 日まで全国で一斉に利用を一時停止。

無料期間中にキャンセルされた予約分については、キャンセル料発生の有無にかかわらず、一律で旅行代金の 50%(上限 2 万円/人泊)を Go To トラベルの事業予算から負担することになっている。

 

情報提供元:Airstair
記事名:「Go To トラベル、全国一斉停止に伴う無料キャンセル期間を 11 月 27 日 24 時まで「延長」