政府の外食需要喚起策「Go To イートキャンペーン」のうち、最大 10,000 円相当のポイント付与が受けられるオンライン飲食予約の付与ポイントの有効期限について、オンライン飲食予約サイト 4 事業者が有効期限を延長することを明らかにしました。

一部地域で、新型コロナウイルスの感染が急拡大していることを受けて、東京都や大阪府、札幌市(北海道)などで、プレミアム付き食事券の販売停止や食事券やポイントを利用した外食について、政府は利用を自粛するよう呼び掛けています。

これを受けて、ぐるなびやホットペッパーグルメなど 4 事業者は、付与ポイントの有効期限を最長で 2021 年 3 月 31 日まで延長しました。なお、もともと有効期限を 3 月末までと設定していた 9 事業者については変更はありません。

 

ポイント有効期限の変更内容

オンライン飲食予約の付与ポイントの有効期限については、ぐるなび、Yahoo!ロコ、ホットペッパーグルメ、favy・TORETA の4事業者が有効期限の延長を実施しました。変更前後の内容は次の通りです。

予約サイト 変更前 変更後
ぐるなび 60 日 最長 2021 年 3 月 31 日まで
ホットペッパーグルメ 翌々月末 2021 年 3 月 31 日まで
Yahoo!ロコ 60 日 2021 年 3 月 31 日まで
Favy・TORETA 60 日 2021 年 3 月 31 日まで

 

飲食予約サイトごとのポイント有効期限一覧

ポイント有効期限延長後の各オンライン飲食予約サイトごとの有効期限一覧。

予約サイト ポイント有効期限
ぐるなび 最長 2021 年 3 月 31 日まで※
食べログ 2021 年 3 月 31 日まで
ホットペッパーグルメ 2021 年 3 月 31 日まで
Yahoo!ロコ 2021 年 3 月 31 日まで
EPARK 2021 年 3 月 31 日まで
一休.com 2021 年 3 月 31 日まで
ヒトサラ 2021 年 3 月 31 日まで
Retty 2021 年 3 月 31 日まで
Favy・TORETA 2021 年 3 月 31 日まで
OZmall 2021 年 3 月 31 日まで

※失効時期等によりポイントの有効期限が異なる

 

「ぐるなび」は人によって有効期限が異なるため注意

ぐるなびは、システムの都合上、現在保有されているポイントの有効期限を延長することはできないため、2020 年 12 月~2021 年 1 月に失効した Go To Eat キャンペーンポイントは、失効後に再付与します。

2020 年 12 月に失効したポイントについては 2021 年 1 月中旬に付与、2021 年 1 月に失効したポイントは、2021 年 2 月中旬頃に付与予定です。ぐるなびの有効期限は一律で 2021 年 3 月 31 日に変更になったわけではないため、注意が必要です。

個々のポイントの有効期限については、「my ぐるなび」でご確認ください。

The post 【まとめ】Go To イート、ポイント有効期限を延長 飲食予約サイトごとの有効期限一覧 first appeared on 民泊・ホテルテックメディア Airstair.

情報提供元:Airstair
記事名:「【まとめ】Go To イート、ポイント有効期限を延長 飲食予約サイトごとの有効期限一覧