ハイアットリージェンシー・チューリッヒ・エアポート・ザ・サークル

ハイアット・ホテルズ・コーポレーションは、「ハイアットリージェンシー・チューリッヒ・エアポート・ザ・サークル」を4月6日に開業した。

スイスで初めてとなるハイアットリージェンシーブランドのホテルで、スイート16室とアンバサダースイート、公園を見下ろすテラス付きのプレジデンシャルスイートを含む255室を擁する。24時間利用できるフィットネスセンター、サウナ付きのリラクゼーションエリア、オープンキッチンを備えた「Restaurant Babel」、スイス料理なども提供する「Bar Iris」、軽食のテイクアウトができる、24時間営業の「ZumMitnäh」も設けた。

ハイアットリージェンシー・チューリッヒ・エアポート・ザ・サークル

小売店、オフィス、医療施設、レストランなどを設けた、広さ180,000平方メートルの「The Circle」に位置し、17の会議室や2,800平方メートルのイベントスペースを設けたスイス最大の会議場の一つである、サークルコンベンションセンターにも直結している。ランニングコースも擁する80,000平方メートルの公園も併設している。チューリッヒ空港にも近い。

また、「ハイアットプレイス・チューリッヒ・エアポート・ザ・サークル」も今年後半に開業を予定している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「「ハイアットリージェンシー・チューリッヒ・エアポート・ザ・サークル」開業 スイス初のリージェンシーブランド