日本航空(JAL)は、政府による一部府県を対象としたまん延防止等重点措置が実施されたことに伴い、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による航空券の特別対応を行う。

対象期間は、4月5日から5月5日までの搭乗分で、4月5日午後7時以降の変更・払い戻し分より対象。対象便は、大阪/伊丹・大阪/関西・大阪/神戸・但馬・仙台の各空港発着便。

対象となる航空券は、無料で変更・払い戻しが可能。変更可能期間は、もとの航空券の出発予定日から30日または航空券の有効期間のどちらか長い方。変更ができる運賃(大人普通運賃、小児普通運賃、往復割引、障がい者割引、JALビジネスきっぷ、株主割引、介護帰省割引、特別乗継割引、特典航空券)は同社ウェブサイトから、予約便の出発時刻の20分前まで変更ができる。払い戻しも、予約便の出発時刻20分前まで手続きできる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JAL、まん延防止等重点措置で航空券の特別対応 5月5日まで対象