ANAグループは、羽田空港に駐機中の国際線機材を使った「翼のレストラン HANEDA~地上でファースト・ビジネスクラス体験~」を、4月にも11日間、計22回実施する。初回は3月31日に実施していた。

昼の部と夜の部の2部制。昼の部は午前9時30分から11時頃に集合し、午前11時30分から午後2時30分ごろにかけてサービス体験、3時頃に解散する。夜の部は午後4時から5時30分頃に集合し、午後6時から9時ごろにかけてサービス体験、9時30分頃に解散する。

空港では国内線のANAラウンジを利用できるほか、記念品としてアメニティキットも用意する。機内では長距離国際線で提供するフルコースを提供。メニューは和食と洋食(肉・魚)の3種類から選択できる。機材はボーイング777-300ER型機で、機内エンターテインメントや機内Wi-Fiの利用はできない。

開催日は、4月14日・16日〜19日・21日・23日〜27日。料金は、ファーストクラスが59,800円、ビジネスクラスが29,800円。いずれも税込み。4月1日午後4時から、専用サイトで予約を受け付けている。旅行の企画・主催はANA X。(画像:ANA)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA、駐機中の機内レストラン「翼のレストラン HANEDA」を4月にも設定 22回実施