ANA(ボーイング787-9型機、JA879A)

全日本空輸(ANA)は、4月4日の東京/羽田発フランクフルト行きNH203便(ボーイング787-9型機、JA872A)が、飛行中にコックピット内に左側エンジンオイルの油量・圧力低下を示す表示が出たことから、ロシアのクラスノヤルスクに臨時着陸したとして、ウェブサイト上にお詫びを発表した。

同便は、東京/羽田を4月4日午前0時9分に出発し、クラスノヤルスクには同日の午前6時32分に着陸した。今後の運航スケジュールは決定次第発表する。

クラスノヤルスクは、ロシア・シベリア中部の都市。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「フランクフルト行きANA機、クラスノヤルスクに臨時着陸 コックピットに油圧低下表示