PINK

MILE SHAREは、ザッパラスの連結子会社で旅行事業を手掛けるPINKの保有する全株式を、4月1日付けで譲受したと発表した。

PINKは、2008年5月に設立。ザッパラスが展開する占い関連サービスの周辺領域として、開運や美容などテーマ性のある旅行の催行や、取次業務などを展開していた。2020年3月期の売上高は約2億5,223万円、純損益は約193万円の赤字だった。

MILE SHAREでは、ライフスキルを身につける体験旅行や、ヨガやファスティング、マインドフルネスなどのリトリートツアーの企画販売を強化していくとしている。また、通常の航空券と特典航空券を同一サービス内で販売するなどの取り組みも進める。

情報提供元:Traicy
記事名:「MILE SHARE、ザッパラスからPINKの全株式を譲受