スカイマーク(ボーイング737-800型機、JA737T)

スカイマークは、JALグループとの手荷物連帯運送を、3月28日から開始した。

スカイマークと日本航空(JAL)、日本エアコミューター(JAC)、日本トランスオーシャン航空(JTA)、琉球エアーコミューター(RAC)、北海道エアシステム(HAC)、ジェイエアの各社間の乗り継ぎ時に、最終目的地まで手荷物を預かる。

これまでスカイマークは、手荷物連帯運送を行っておらず、航空会社ごとに、それぞれの出発空港で搭乗手続き、荷物の預け入れを行う必要があった。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スカイマーク、JALグループと手荷物連帯運送を開始