全日本空輸(ANA)は、ANA公式通販サイト「ANA STORE/ANA ショッピング A-style」とANA公式ギフトショップ楽天市場店で、国際線エコノミークラス機内食「アジア遊覧飛行セット」と「南国波乗りセット」の2種類の販売を、きょう3月31日より開始する。

「アジア遊覧飛行セット」は、アジア路線で提供した実績がある機内食で、リンゴをベースに使用した大黒フルーツソースと大黒ウスターソースを入れて酸味とコクを出したをカレーにチキンカツを載せた「大阪大黒ソースチキンカツカレー」、えびやかぼちゃ、かき揚げなどの天ぷらに、とろとろ玉子を合わせた「天玉丼」、大きな鮭にカニやホタテなどの海の幸を盛り込んだ、彩り豊かな「海の幸丼」の3種類が各4食、計12食がセットになっている。

「南国波乗りセット」は、ホノルル・シドニー線で提供した実績がある機内食で、ジューシーなビーフハンバーグをロコモコ風に仕上げた「ビーフハンバーグステーキ ロコモコ風」、チキンをポリネシアンソースでマリネし焼き上げた「ポリネシアンチキンBBQオレンジ風味」、黒胡椒が香るピリ辛ソースと鶏挽き肉に根菜を混ぜ込んだヘルシーなハンバーグが楽しめる「根菜入りチキンハンバーグ」の3種類が各4食、計12食がセットになっている。

価格はいずれも9,000円(税・送料込)。冷凍で保存し、食べる際には電子レンジでの加熱が必要。賞味期限は9月30日。発送はANAケータリングサービスが行う。

ANAでは、2020年12月より、ANAケータリングサービスが製造した機内食のネット販売を開始。販売開始後すぐに完売する人気商品で、現在は毎週水曜に販売を行っている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA機内食ネット販売に新作、「アジア遊覧飛行セット」と「南国波乗りセット」 きょう発売