ジェイアール西日本フードサービスネットは、「スジャータ アイスクリーム」のネット販売をきょう3月31日受付分で終了する。

「スジャータ アイスクリーム」は、山陽新幹線などの車内で販売されている商品で、ファンの間では独特の硬さから「シンカンセンスゴイカタイアイス」と呼ばれている。

新型コロナウイルスの影響で山陽新幹線の車内販売が休止となったのを機に、山陽新幹線ネットショップで、2月15日から販売を開始。注文が殺到したことから一時は販売を停止する事態にもなった。ネット販売を終了するのは、4月1日から一部新幹線で車内販売を再開するためだという。

商品は「スジャータ アイス バニラ 12個入り」、「スジャータ アイス 抹茶 12個入り」、「スジャータ アイス バニラ抹茶詰め合わせ 12個入りセット」の3種類で、各4,800円。税・送料込み。北海道、沖縄県への配送はできない。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「「シンカンセンスゴイカタイアイス」のネット販売、3月31日受付分で終了