ANA(エアバスA380型機、ダニエル・K・イノウエ国際空港)

ANAセールスは、エアバスA380型機「FLYING HONU(フライングホヌ)」2機を使用した、駐機中の機内で食事を楽しむ企画「ANAに感謝・応援貸切スペシャル企画レストランFLYING HONU」を、5月15日と16日に開催する。

Facebookグループ「ANAプレミアムメンバー(DIA/PLT/BRZ/SFC/ミリオンマイラー/ANA好きな人)」が企画したもので、グループの参加者の中から抽選で参加できる。募集人数は各日326名。

両日ともに、午前10時ごろに成田空港に集合。所要時間は利用クラスによって異なるものの、約4〜5時間程度を予定する。機内では食事と見学を楽しめる。機内エンターテインメントやWi-Fi、ラウンジの利用はできない。エコノミークラスではプレミアムエコノミーの機内食、プレミアムエコノミーではビジネスクラスのデザートを用意する。オリジナル記念品も付く。料金は、ファーストクラスが64,000円、ビジネスクラスが34,000円、プレミアムエコノミーが17,000円、エコノミークラスが14,000円。

応募期間は3月30日から4月2日午後3時まで、当選者には4月13日頃に連絡する。第3希望まで選択ができる。ファーストクラスとビジネスクラスは2名、プレミアムエコノミーとエコノミークラスは4名様まで参加できる。

情報提供元:Traicy
記事名:「ANAのエアバスA380型機、2機揃ってレストランに ファンが貸し切り、約650名募集