スターフライヤー

スターフライヤーは、2022年度入社の新卒採用を、運航乗務員候補者を除いて行わないことを決めた。

総合職、整備技術職、客室乗務職の採用は行わない。※事業用操縦士等ライセンス保有者(限定未保有者)を対象とした、運航乗務員(副操縦士)の採用は若干名行う。入社時期は2022年4月以降、会社の指定する時期。

2021年度入社の当初計画では、総合職は25名程度、整備技術職は若干名、客室乗務職は20名程度、運航乗務員候補者は8名程度を採用するとしていた。新型コロナウイルスの影響による需要急減で、採用人数は大きく縮小することになる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スターフライヤー、新卒採用を大幅縮小 運航乗務員候補者を除いて採用凍結