三井住友カード

三井住友カードは、マイルやポイントへの移行レートを4月1日申し込み分より改悪する。

Gポイント、WAONポイント、ベルメゾン・ポイント、カテエネポイント、PeXポイント、RealPay、PiTaPaショップdeポイント、Amazonギフト券、App Stores & iTunesギフトカード、Google Playギフトコード、自治体ポイントは、交換レートが従来の8割になる。

ANAマイレージクラブ、フライング・ブルー、エグゼクティブクラブ(Avios)への交換は1ポイント0.6マイルから0.5マイルにレートが低下する。ANAカード会員のマイレージ移行レートは従来どおりとなる。

この他に、VJAギフトカードへの交換必要ポイント数も一律500ポイント増やす。

プレミアムバンダイ プレミアムポイントと、アリタリア-イタリア航空のミッレミリアへの交換は3月31日をもって終了する。ミッレミリアへの交換は現在も停止している。

3月1日からは、クレジットカードの支払金額に充当できる「<新>キャッシュバック」を開始する。交換レートは1ポイント1円相当となる。

情報提供元:Traicy
記事名:「三井住友カード、マイルやポイントの交換レート改悪 大半で2割減