ANAホールディングスとマンダムは、客室乗務員の声を生かしたスキンケア製品を共同開発し、1月12日からANAのクラウドファンディングサイト「WonderFLY」で先行販売を開始する。

地上より肌が乾燥しやすい機内で業務にあたる客室乗務員の肌ストレスは大きくなりがちで、日々の疲れやストレスから肌の機能が低下しがちな現代女性に、スキンケア商品を提案しているマンダムとオリジナルの共同開発することで、過酷な状況下でも美しい肌を保ちたい客室乗務員が本当に欲しい商品が開発できたという。

開発した「ANA×エムフォー ブライトスカイシリーズ」は、仕事中や外出先でもさっと使えるミストタイプの美容液「エムフォー ブライトスカイシャワー」(60ミリリットル、3,000円(税別))と、目元・口元などの乾燥が気になるところに直接塗れるペンタイプの美容液「エムフォー ブライトビュースティック」(3.7グラム、3,000円(同))の2種類。先行販売は2月14日まで。

情報提供元:Traicy
記事名:「ANAの客室乗務員の声を生かしたスキンケア製品 マンダムと共同開発