スカイマーク

スカイマークは1月8日、緊急事態宣言の発令に伴い需要が減少しているため、1月13日から31日にかけて減便する。

対象となるのは、東京/羽田〜札幌/千歳・神戸・福岡・鹿児島・沖縄/那覇線、茨城〜札幌/千歳・福岡・沖縄/那覇線、神戸〜仙台・茨城・沖縄/那覇線、名古屋/中部〜鹿児島・沖縄/那覇線の13路線計644便。

また、茨城〜札幌/千歳・福岡・沖縄/那覇線は1月14日から31日まで全便を運休する。

減便対象便の利用者には前後便へ振り替え、希望により別便への変更や払い戻しをメールや電話で案内する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スカイマーク、13路線644便を追加減便 1月13日〜31日運航分