JRバス関東

JRバス関東と西日本JRバスは、東京と京阪神を結ぶ夜行高速バス「ドリーム号」で、「ドリーム号史上最大の割引価格の設定」、「高速バスネットWEB(クレジット)決済で30%割引」などのキャンペーンを実施する。キャンペーン期間は11月16日から2021年3月31日乗車分まで。

「ドリーム号史上最大の割引価格『史上最大割』~ドリーム号が5(go)・2(two)でお得に~」と題して、末尾に2と5の付く20日程を対象に、東京〜京阪神間を4列シートは2,000円、3列シートは5,000円で販売する。

設定日は11月22日・25日と、12月と2021年2月、3月の2日・5日・12日・15日・22日・25日。設定座席には限りがある。発売開始は、乗車日の1か月1日前午前10時からで、12月15日乗車分までは、11月16日午前10時から順次発売開始する。

また、「ネット割30%割引〜お買い求めは、高速バスネットWEB決済が大変お得~」と題して、キャンペーン期間中に乗車する場合に、11月16日以降高速バスネットWEB(クレジット)決済を利用すると、従来の2%割引を30%割引に変更する。12月26日から2021年1月31日までの乗車分は対象外。

「ご乗車後の獲得ポイントが2倍~ポイントがどんどんたまって、次回のご利用がお得に~」と題して、「東京・新宿~京阪神線」の利用回数割引サービスの獲得ポイントが2倍となる。11月16日以降のWEB(クレジット)決済が対象。利用回数割引サービスでは、獲得ポイントに応じて最大10%の割引が受けられる。

3つの割引は併用が可能で、東京〜大阪間の4列シートの夜行高速バスは、史上最大割、利用回数割引サービス(最大10%割引)、ネット割30%の併用で、最安1,260円となる。

また、西日本JRバスは、高速バスネット会員登録を行いウェブサイト上でのクレジット決済を行った、キャンペーン期間中の乗車回数に応じ、ドリーム号の命名権を含めたプレゼントを進呈するキャンペーンを実施する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JRバス2社、東京〜大阪間夜行バス「史上最大割」設定 最安1,260円から