ホンダは6月4日、軽乗用車「N-BOX(エヌボックス)」シリーズの累計販売台数が、2021年5月末時点で200万台を突破したことを発表した。これは、2011年12月に初代N-BOXが発売された以来、9年5カ月(114カ月目)での記録達成となり、これは2001年6月発売の「FIT(フィット)」シリーズが達成した11年9カ月(142カ月目)を上回る、ホンダとして最速の記録となった。

ホンダ公式WEBサイト内ではスペシャルページ“みんながNを選んだ理由”を紹介中

N-BOXシリーズは、ホンダ独創のセンタータンクレイアウトを活かした軽乗用車最大級の室内空間、生活スタイルに合わせて多彩な使い方が可能なシートアレンジや、全タイプに標準装備とした先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」、優れた燃費・走行性能などにより、幅広いニーズに応えるクルマとして多くのユーザーから好評を得ている。

登録車を含む新車販売台数においては、2020年暦年まで4年連続で1位を獲得。加えて軽四輪車の新車販売台数においては6年連続で1位を獲得し、確かな支持を裏付けている。



N-BOXから始まった「N」シリーズは、今年で誕生10周年を迎える。ホンダは、今後もさまざまなライフスタイルに合わせて選んでもらえるラインナップをそろえ、“Nのある豊かな生活”を提供していくとしている。



なお、ホンダの公式WEBサイト内では現在、スペシャルページ“みんながNを選んだ理由”を紹介中だ。

●ホンダ公式WEBサイト “みんながNを選んだ理由”
●ホンダ「N-BOX」シリーズ発売以来の歩み

2011年12月: N-BOX発売

2012年6月:累計販売台数10万台達成

2012年7月: N-BOX+発売

2012年11月:累計販売台数20万台達成

2013年3月:年度軽四輪車販売台数 第1位獲得

2013年5月:累計販売台数30万台達成

2013年10月:累計販売台数40万台達成

2013年12月:年間軽四輪車販売台数 第1位獲得

2014年3月:年度軽四輪車販売台数 第1位獲得/累計販売台数50万台達成

2014年10月:累計販売台数60万台達成

2014年12月: N-BOX SLASH発売

2015年3月:最高月間販売台数 3万633台を記録

2015年4月:累計販売台数70万台達成

2015年11月:累計販売台数80万台達成

2015年12月:年間軽四輪車販売台数 第1位獲得

2016年3月:年度軽四輪車販売台数 第1位獲得

2016年6月:累計販売台数90万台達成

2016年12月:年間軽四輪車販売台数 第1位獲得/累計販売台数 100万台達成

2017年3月:年度軽四輪車販売台数 第1位獲得

2017年6月:累計販売台数110万台達成

2017年9月:N-BOX発売(フルモデルチェンジ)

2017年11月:累計販売台数120万台達成

2017年12月:年間四輪車販売台数 第1位獲得

2018年3月:年度四輪車販売台数 第1位獲得

2018年4月:累計販売台数130万台達成

2018年9月:累計販売台数140万台達成

2018年12月:年間四輪車販売台数 第1位獲得

2019年2月:累計販売台数150万台達成

2019年3月:年度四輪車販売台数 第1位獲得

2019年7月:累計販売台数160万台達成

2019年12月:年間四輪車販売台数 第1位獲得/累計販売台数170万台達成

2020年3月:年度四輪車販売台数 第1位獲得

2020年6月:累計販売台数180万台達成

2020年12月:年間四輪車販売台数 第1位獲得/累計販売台数190万台達成

2021年3月:年度軽四輪車販売台数 第1位獲得

2021年5月:累計販売台数200万台達成

情報提供元:MotorFan
記事名:「 ホンダ「N-BOX」シリーズの累計販売台数が200万台を突破! 2011年12月の初代発売から9年5カ月で達成