6月2日、ビー・エム・ダブリューはコンパクト4ドアクーペの「BMW2シリーズ・クーペ」に、人気の高いオプション装備を新たに標準とする仕様変更を実施した。税込車両価格は394万円〜673万円。

エントリーモデルの218iグランクーペはドライビング・アシストも標準装備

BMW 2シリーズ・グランクーペは、全長4535(Mスポーツは4540)mm、全幅1800mm、全高1430mmという一般的な機械式駐車場にも入るコンパクトなサイズのボディに、4ドアを備える実用性の高いモデルでありながら、クーペらしい滑らかなルーフラインを備え、機敏かつ優雅なスタイルを際立たせた都会に映えるモデルだ。さらに、パーキング・アシストやドライビング・アシスト(218iグランクーペ除く)などを標準装備とすることで、充実した安全性を実現している。



今回の仕様変更では、人気のオプション装備を標準装備化することで快適性やデザイン性を向上させるとともに、充実した装備内容に対して魅力的な価格を実現。追加で標準装備となったのは、アクティブ・クルーズ・コントロールや電動フロントシート(運転席&助手席、運転席メモリー機能付)だ。



エントリーモデルの218iグランクーペはさらに、ドライビング・アシスト(218iグランクーペ以外は従来から標準装備)も標準装備となり、安全性と快適性が向上している。また、Play/Play Edition Joy+には、イルミネーテッド・ベルリン・インテリア・トリム(※)を新たに標準装備とすることで、室内のデザイン性が向上している。

※MスポーツおよびMスポーツEdition Joy+には、イルミネーテッド・ボストン・インテリア・トリムが当初より標準装備されている。



なお、四輪駆動システム「xDrive」を搭載したトップパフォーマンスモデル「M235i xDriveグランクーペ」は、既に充実した装備が標準となっており、装備内容や車両価格は変更されていない。

●BMW「2シリーズ・グランクーペ」モデルラインナップ

・218iグランクーペ:394万円

・218iグランクーペPlay:432万円

・218iグランクーペMスポーツ:468万円

・218dグランクーペPlay Edition Joy+:442万円

・218dグランクーペPlay:470万円

・218dグランクーペMスポーツEdition Joy+:478万円

・218dグランクーペMスポーツ:506万円

・M235i xDriveグランクーペ:673万円

※価格は消費税込み
●BMW公式WEBサイト「2シリーズ・グランクーペ」

情報提供元:MotorFan
記事名:「 BMW「2シリーズ・グランクーペ」が仕様変更を受けてアクティブ・クルーズ・コントロールや電動フロントシートなどが標準装備に!