6月2日、トヨタはコンパクトミニバンの「シエンタ」を一部改良するとともに、特別仕様車「G“セーフティエディションⅡ”」「ファンベースG“セーフティエディションⅡ”」を設定し、同日発売した。税込車両価格は181万8500円〜258万円。

「セーフティエディションⅡ」にはインテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]や、バックカメラを含むナビレディパッケージが特別装備

この度の一部改良では、オートライト機能であるコンライトが全車標準装備となり、安全性を向上させている。



そして、この改良を機に設定されたのが、特別仕様車「セーフティエディションⅡ」。ベースグレードは「G」と「ファンベースG」だ。

エクステリアでは、ブラック加飾を施したアウターミラーやホイールキャップを採用。インテリアもブラックにまとめられ、独特の個性が与えられている。

これに加えて、衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]と、後方の映像を表示し車庫入れをサポートするバックカメラを含むナビレディパッケージが特別装備された。

ボディカラーは特別設定色のグレイッシュブルーを含む5色が設定された。

●トヨタ「シエンタ」モデルラインナップ

【ガソリン車】

・ファンベースX:181万8500円(FF)

・ファンベースG:206万6000円(FF)

・ファンベースG “セーフティエディションⅡ”(特別仕様車):211万円(FF)

・ファンベースGクエロ:217万3000円(FF)

・X:185万9200円(FF)/200万3300円(4WD)

・G:210万7000円(FF)/225万1000円(4WD)

・G “セーフティエディションⅡ”(特別仕様車):215万1000円(FF)/229万5000円(4WD)

・Gクエロ:221万4000円(FF)/235万8000円(4WD)

【ハイブリッド車】

・ファンベースX:223万6500円(FF)

・ファンベースG:243万2000円(FF)

・ファンベースG “セーフティエディションⅡ”(特別仕様車):247万6000円(FF)

・ファンベースGクエロ:253万9000円(FF)

・X:227万7200円(FF)

・G:247万3000円(FF)

・G “セーフティエディションⅡ”(特別仕様車):251万7000円(FF)

・Gクエロ:258万円(FF)

※価格は消費税込み
●トヨタ公式WEBサイト「シエンタ」

情報提供元:MotorFan
記事名:「 トヨタ「シエンタ」が一部改良! 合わせてブラック加飾パーツを採用した特別仕様車「セーフティエディションⅡ」が設定