車両周囲と車内を撮影できる360°カメラと車両後方を撮影できるリアカメラを搭載したドライブレコーダー。事故だけでなく、あおり運転や他者の乗り込みなど、交通トラブルの状況まで捉えられる。



REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)



問い合わせ:セイワ

電話:0570-039-710

■セイワ公式サイト

PIXYDA PDR900SP……4万480円(税込)

 5インチタッチパネルディスプレイに370万画素360°カメラ、200万画素リアカメラを組み合わせたセパレート型ドライブレコーダー。

 フロントウインドーに取り付けた360°カメラで車内と車両周囲の状況を捉え、リアウインドーに取り付けたリアカメラで車両後方の状況を捉える。ディスプレイユニットはフロントウインドーにもダッシュボードにも取り付けられる。記録映像を大きな5インチ画面で見られ、360°カメラの映像は見やすく画像を補正。各種の設定はタッチパネルで直感的にコントロールが可能だ。

 GPSによって自車位置情報や速度、日時を映像とともに記録し、Gセンサーによって衝撃を検知した前後30秒間の映像を別ファイルに保存。Windows向け専用パソコンビュワーを利用すれば2つのカメラの映像を同時に見られるうえに走行データの確認が行える。



 また、「車両逸脱警告」、「前方車両発車警告」、「前方衝突警告」などの運転支援機能を搭載し、アイコンや警告音、音声によってドライバーに注意を促す。初期設定でON/OFF切り替えもOKだ。

■GPS:搭載

■Gセンサー:搭載

■最大記録解像度:フロント・リヤ1920×1080(フルHD)

■最大記録画角:フロント水平360°/垂直240°、リヤ水平130°/垂直65°/対角160°

■最大フレームレート:フロント・リヤ29.1fps

■記録メディア:マイクロSDカード32~64GB(32GB付属)

情報提供元:MotorFan
記事名:「 スマートに取り付けられる3ピースタイプ