4月8日、ビー・エム・ダブリューは8シリーズ・グランクーペに限定車「コレクターズ・エディション」を設定し、6月末までの期間限定で販売すると発表した。税込車両価格は1511万円。

ボディカラーはBMWインディビジュアルの「タンザナイトブルー」「ドラバイトグレー」「アヴェンチュリンレッド」「アズライトブラック」の4色を設定

この限定車「コレクターズ・エディション」はBMW伝統の6気筒エンジンを搭載した840i Mスポーツをベースに、BMWインディビジュアルが誇る高品質ボディカラーや、フルレザー・メリノ・インテリアに加え、専用のクロームライン・エクステリアやMスポーツシートを特別に装備することで、エレガントな美しさを際立たせたモデルだ。



なお、ベース車の840i Mスポーツは、340ps/500Nmを発揮する3.0ℓ直列6気筒ターボエンジンと8速ATを搭載する後輪駆動モデルである。

BMWの美と技の究極を紡ぐ、BMWラグジュアリークラスのラインナップから、4ドアクーペの最高傑作といえるBMW 8シリーズ・グランクーペに、日本の洗練された美意識と響きあう4色を組み合わせることで、審美眼の高いユーザーの芸術品コレクションのひとつに加えてもらうことを願い「コレクターズ・エディション」と付けられた。

ボディカラーは鮮やかな青が印象の「タンザナイトブルー」、上質なグレーの「ドラバイトグレー」、深みのある赤が印象の「アヴェンチュリンレッド」、さらに、BMWインディビジュアル特別色の「アズライトブラック」を設定。これらの上質なボディカラーに、クロームライン・エクステリアとバイカラーの20インチMライト・アロイホィール マルチスポーク729Mによるクロームアクセントが、エクステリアに美しく優雅な印象を与えている。

インテリアには、アイボリーホワイトのBMWインディビジュアル・フルレザー・メリノ・レザーシートおよび、アルカンターラ・ルーフライニングを採用することで、美しいボディカラーとのコントラストが映える、同モデルのなかでもとりわけエレガントさが際立つカラーコンビネーションとなっている。

●BMW公式WEBサイト「8シリーズ・グランクーペ」●BMWオンライン・ストア

情報提供元:MotorFan
記事名:「 BMW8シリーズ・グランクーペに6月末まで期間限定販売の「コレクターズ・エディション」が登場! 840i Mスポーツがベースで税込1511万円