リード工業は、「SERIO RE-351 セミジェットヘルメット(LLサイズ)」を2021年2月に発売した。価格は1万円(税別)。

通勤、通学も含めた街乗り用や予備のヘルメットとして根強い人気を誇るリード工業のSERIO RE-35は、原付一種、二種専用ジェットヘルメットだ。エアダクト等を最小限に抑え、ヘルメットとしての基本性能を追求した帽体は、前面部分が突き出た独自の形状を採用。この形状はバイザーのような効果を発揮、逆光などでの幻惑を防ぐ効果などが期待できる。重量約1キロという軽量さと相まって、日常域での使い勝手は良好だ。今回、大き目サイズのLL(品番はSERIO RE-351となる)をラインナップしたことで、さらに間口が広がった。もちろんPSC、SG規格を取得済みなので、安全性も問題ない。

シルバー
シルバー
ガンメタリック
ガンメタリック

同社定番となるセミジェットヘルメットSERIO RE-35。頭部に左右2箇所のエアベンチレーションを装備し走行風を取り込み、ヘルメット内部にこもる熱やムレを低減し快適性を向上。シールドはハードコート・UVカット仕様のライトスモークシールドを標準装備。また、シールドホルダーは軽快なイメージと合わせブルースケルトンカラーを採用している。



内装は熱やムレを低減する通気性の良いメッシュ素材で、取り外して洗浄も可能。あご紐部はワンタッチで操作可能なラチェット式バックルを採用し、あご紐脱着のわずらわしさを軽減、使い勝手を向上させている。さらにヘルメットホルダー固定用のDリングも装備するなど、日常使いで過不足ない装備を1万円という低価格で実現している。対応排気量は125ccクラス以下の原付だ。



・日常使いで取り回しのいいシンプルな帽体

・バイザー形状の帽体前部

・スムーズな操作性のマイクロラチェットチンストラップ。固定用Dリングも装備

・汗をかきやすい頬や頭部分に洗浄が可能な着脱式内装を採用

・ライトスモークシールド標準装備

■価格:1万円(税別)

■カラー:ガンメタリック、シルバー [ガンメタリック・ホワイト・シルバー・キャンディーレッド・ブラック・ハーフマットブラック]

■サイズ:LL(61~62cm未満) [フリー(57~60cm未満)]

■規格:PSC、SG(125ccクラス以下対応)

■構造:ABS

■シールド:ポリカーボネイト

情報提供元:MotorFan
記事名:「 LLサイズの大きめヘルメット|リード工業「SERIO RE-35 セミジェットヘルメット」に、大きめサイズの「SERIO RE-351」登場