2月19日、マセラティは現在開発中の新型SUV「グレカーレ」のプロトタイプ車両を公開した。

現在は様々な条件下でのテストでデータを収集し最終的な調整に向けて開発が進められている

このたび公開されたのは、モデナのヴィアーレ・チノ・メノッティに位置するマセラティのファクトリーから姿を現したグレカーレのプロトタイプ車両。その姿はマセラティの従業員によって撮影され、同従業員の個人アカウントによってソーシャルネットワーク上で拡散が始まった。

このプロトタイプは現在、集中的なロードテスト、サーキットテスト、オフロードテストなど様々な条件下でのデータ収集を行っており、最終的な調整にむけて開発が進められている。

マセラティ・グレカーレは、約8億ユーロ(約1023億円)を投資して整えられる新たなマセラティの生産拠点カッシーノ(イタリア)で生産されることが決まっており、2021年末までにワールドプレミアを迎える予定だ。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 マセラティが新型SUV「グレカーレ」のプロトタイプ車両を公開! 年末までにワールドプレミアされる予定