1月13日、メルセデス・ベンツ日本は「V220 dマルコポーロホライゾン」の装備を一部改良し、同日より予約注文受付を開始した。税込車両価格は957万円で、顧客への納車は1月末ごろからの予定だ。

対話型インフォテイメントシステム「MBUX」を標準装備

V220 dマルコポーロホライゾンは、Vクラスをベースに車内で快適に休むことができるポップアップルーフやフルフラット機能付ベンチシート、回転式シート(前席)など居住性および快適性を高める専用装備に加えて、先進の安全運転支援システムを標準装備したプレミアムアウトドアミニバン。

新型では対話型インフォテイメントシステム「MBUX(メルセデス・ベンツ・ユーザー・エクスペリエンス)」を標準装備。MBUXは、10.25インチのワイドスクリーンを組み合わせ、自然対話式音声認識機能を備えた同社先進のインフォテイメントシステム。ボイスコントロールは 「ハイ、メルセデス 」をキーワードとして起動し、音声認識機能は多くのインフォテインメント機能(目的地入力、電話通話、音楽選択、メッセージ入力・読み上げ)に加え、 クライメートコントロール、各種ヒーター、照明など多様な便利機能にも対応している。

●メルセデス・ベンツ公式WEBサイト「Vクラス」

情報提供元:MotorFan
記事名:「 メルセデス・ベンツVクラスのポップアップルーフ仕様「V220 dマルコポーロホライゾン」が一部改良! 税込957万円