1月6日、グループPSAジャパンは、DSオートモビルズのコンパクトSUV「DS3クロスバック」に、ハイチューンエンジンを搭載し、レーシングシーンからインスパイアされたディテールを与えた特別仕様車「DS3クロスバック・パフォーマンスライン」を設定したことを発表した。税込車両価格は436万円だ。

1.2ℓターボエンジンは通常モデルより25ps/10Nmプラスとなる155ps/240Nmを発揮

搭載される1.2ℓ直列3気筒ターボエンジンは、通常モデルより25ps/10Nmプラスとなる155ps/240Nmを発揮。これは単なるエンジンマッピングの変更だけにとどまらず、ターボチャージャー、インジェクター、排気バルブ、コネクティングロッドのベアリングなどが専用設計となっており、ダイナミックな動力性能を味わうことができる。なお、この155psエンジンはグループPSAのコンパクトプラットフォームCMP搭載エンジンでもっともハイパワーな仕様となる。

内外装には、2019年、2020年フォーミュラE 2年連続ダブルタイトル(チームおよびドライバー)を獲得した「DS TECHEETAH Formula E Team」由来のスポーティなエッセンスを注ぎこみ、DS 3 クロスバックならではのフレンチラグジュアリーとたくみに融合。フロントグリルのDSウイングのクロームをマットブラックに、リヤガーニッシュはブリリアントブラック仕上げとし、オニキスブラックの18インチの“MONZA”ホイールなど、異なる質感と表情を持つ黒を組み合わせスポーティでありながらエレガンスを感じさせる仕上がりとなっている。

また、左右対称のエキゾーストエンド、ダッシュボード、ドアトリム、シートサイドにアルカンターラをあしらい、レーシーな雰囲気を高めているのも特徴だ。さらにステアリングホイール、ダッシュボード、ドアトリムなどのステッチは「パフォーマンスライン」のイメージカラーであるカルマン(カーマインレッド)とゴールドに統一し、特別感を演出している。

ボディカラーは「グリ プラチナム/ノアールペルラネラ」と「ブランパールナクレ/ノアールパルラネラ」の2色を設定している。

●「DS3クロスバック・パフォーマンスライン」主要装備

・エクスクルーシブバッジ(ボンネット/テールゲート)

・マットグラックDSウイング

・ブリリアントブラックリアガーニッシュ

・PERFORMANCE Lineエンブレム(フロントドア/ダッシュボード)

・アルカンターラ/テップレザー/ファブリックシート

・アルカンターラダッシュボード/ドアトリム

・専用ステッチ(カルマン&ゴールド)

・パーフォレーテッド加工革巻ステアリングホイール

・ブラックシーリングカラー

・フロントドアステップガード

・アルミペダル

・フロアマット

・18インチオニキスブラックアロイホイール

・Focal HiFiオーディオシステム

・DSコネクテッドパイロット

・DSアクティブLEDビジョン
●DSオートモビルズ公式WEBサイト

情報提供元:MotorFan
記事名:「 DS3クロスバックに155ps/240Nmのハイチューンエンジンを搭載した特別仕様車「パフォーマンスライン」が登場! 税込436万円