スバルが“サブスク”サービス開始!

スバルが誇る先進の装備「アイサイト」を気軽に楽しめる新サービスが開始。クルマを所有するスタイルが変わりつつあるいま、そのサービスの中身に注目してみました!

スバル subaru サブスク サブスクリプション インプレッサ xv 車種 いくら


高い走行性能を誇るスバル車をもっと身近に感じられるサービス開始!
クルマを所有するということについて、今やそのスタイルは変わりつつある。サブスクリプションサービス(一定の期間、サービスを定額で受けられること)がクルマにも浸透しつつあるのだ。

今回、スバルが新たに低走行距離の中古車ベースではじめたサブスクサービス最大の魅力は、スバルが誇る先進の技術「アイサイト」が装備されたクルマに、気軽に低額で乗ることが出来るというところ。

もちろん、クルマを実際に運用していく上で必要な諸費用(車両代・税金・任意保険料・メンテ費など)もコミコミの料金設定となっている。

対象車種はインプレッサスポーツとXVの2台。どちらも駆動方式は4WDで、スバルが誇る高い走行性能が好評を集める車種だ。

また、現在サービスを提供しているエリアも神奈川県と新潟県の2エリアとなっているが、車種ラインアップと合わせ今後続々と拡大していく予定だ。

徐々に浸透してきたクルマの“サブスク”サービス。この機会にスバル車が気になっている・アイサイトを体感してみたい、なんて場合には是非利用してみて欲しい。

対象車種は現在2車種 順次拡大予定!

「【保険・諸費用コミコミのスバルのサブスク】月々4万円以下でXVやインプレッサスポーツに乗れる!」の1枚めの画像●インプレッサスポーツ●スバルが誇る高い走行性能を気軽に楽しめる。豊富な荷室容量や後席のゆとりも好評で、運転のしやすさ・楽しさを求めるのに絶好。

■■気になるメリットはこの4つ!■■

料金設計がお得!
年齢や今までのクルマの保有歴に関係なく、例えば免許取り立ての20代前半の場合(本来一般的なクルマの持ち方で任意保険等が割高)でも、安心の料金プランとなっている。
走行距離が長くても安心
類似のクルマ系サブスクサービスだと、短めの月間走行距離制限が設けられているが、スバルのサブスクは業界最長レベルを実現。長距離運転しても疲れにくいスバル車を楽しめる。
フレキシブルな契約期間が魅力
単身赴任で少しの間だけ使いたい・短い期間だけ急にクルマが必要になったなど、様々なニーズに応えやすい契約期間を実現。ユーザーごとの生活の変化にも対応している。
ディーラーメンテだから信頼度も万全
クルマを安心して使っていくために、スバルの先進装備をはじめ、メンテナンス・各種点検をセットにして提供。正規ディーラーならではの信頼と技術でカーライフを万全にサポート。

■■スバルのサブスクを含めた3社で比較!■■

スバルサブスク NOREL 定額カルモくん
契約期間 1〜2年 3ヶ月〜 1年〜11年
保険料 含む 含む なし(別途加入が必要)
メンテナンス 含む(正規ディーラー対応) なし なし(別料金プランで設定)
走行距離制限(月あたり) 1500km 2000km 1500km
契約延長 可能 可能 可能
1ヶ月あたりの料金 3万9820円〜 6万5780円〜 3万5510円〜

※2021年5月時点(編集部調べ)、比較車両はインプレッサスポーツ
スバルのサブスクと他社のクルマ系サブスクを比較したのが上記。スバルのサブスクなら、税金やメンテ費、保険料だけでなく全車に先進の運転支援システムアイサイトが付いてくる!

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「【保険・諸費用コミコミのスバルのサブスク】月々4万円以下でXVやインプレッサスポーツに乗れる!