集中連載 フロアマット選び VOL.4(最終回)

アウトドア用途が多いならコレ♪
ラバーマットなら汚れを気にせず使える!

より汚れに強いフロアマットといえばラバーマット。汚れてもさっと洗い流せるメンテナンス性の高さが魅力。クルマをアクティブに使う場合は必見のフロアマットだ!
フロアマット ゴム ラバー アウトドア 洗車 簡単 車種別


泥や砂で汚れても大丈夫!
素材と立体構造で車内汚れ知らず

最近では、クルマでアウトドアを楽しむ人も多く増えてきたが、遊んだ帰りにふと車内の足元を見ると、「めちゃくちゃ汚れてるじゃん!」という経験をしたことがある人も多いはず。

そこで、提案したいのが、ラバー素材を使用したフロアマットだ。

どんなに汚れても、さっと水で洗い流せば綺麗になるし、布系マットと違うのが、乾かす時間がほぼ必要ない点がメリット。

そして、今回紹介するシルクブレイズのラバーマットは、車種専用設計の立体構造を採用。車内のフロア形状にぴったりとハマる立体構造だから、外から持ち込んだ砂や泥などの汚れを拡散することを防げる。

また、同社では車種専用のラバーマットだけでなく、幅広く使うことが可能な汎用モデルもラインアップ。

クルマをアウトドアだったり、アクティブに活用するオーナーにこそ、ラバーマットは是非チェックしてみてほしいのだ。

SILKBLAZE/シルクブレイズ
3dラバーフロアマット

助手席は、足を伸ばしてくつろいでも大丈夫なように奥の部分までカバー。車種専用設計だからこそのフィッティングが成せる技だ。
後席用は一体成型による一枚物として仕上げている(RAV4用のみ)。左右分割タイプと比較して、取り外しが簡単なのが嬉しい。

「【アウトドア好きならラバーマット】集中連載 フロアマット選び_VOL.4|内装 カスタム」の1枚めの画像シルクブレイズのブランドロゴが、運転席と助手席だけでなく後席用にも入る。しっかりとブランド力をアピール。

【PARTS SPECIFICATION】
価格:1万5000円~1万6000円 ※デビューキャンペーン特別価格:1万3800円~1万4800円
対応:RAV4(MXAA5#)、C-HR(NGX10/ZYX1#)

問:ケースペック 0566-54-0335
http://silkblaze.com

情報提供元:ドレナビ
記事名:「【アウトドア好きならラバーマット】集中連載 フロアマット選び_VOL.4|内装 カスタム