日本全国の自衛隊施設で運用される車両で
各地の災害派遣や人命救助に大きく貢献!

AOSHIMA
アオシマ/1/35ミリタリーモデルキット No.01 3 1/2tトラック(SKW-477)

よく見かける機会のある自衛隊車両。その高い耐久性、不整地走破性で災害派遣や人命救助に貢献している「3 1/2tトラック」。


青島文化教材社から、自衛隊が誇る最新汎用トラック「SKW-477」が登場する。新シリーズ“1/35 ミリタリーモデルキット”の第一弾として、通称「3トン半」こと、3 1/2tトラックを完全新金型で1/35スケールにて精密に再現している。

自衛隊で運用されている最新型汎用大型トラック。従来の73式大型トラックとして調達されていたが、2003年度より3 1/2tトラックの名称に変更。陸上自衛隊においては普通科、機甲科、特科などの職種によらずほぼ全ての部隊に配備されていて、海上自衛隊、航空自衛隊でも運用されるなど日本全国の自衛隊施設や公道で目にする機会の多い車両。加えて高い耐久性や不整地走破性能により、各地での災害派遣や人命救助に大きく貢献している。

製品は前輪ステアリングの可動やリアアクスルの稼働ギミックを搭載し、完成後も多様な表情を付けて楽しめる。車体の随所に配置される灯火類や反射板はクリアパーツを多数使用、リアルなゴム製ラジアルタイヤを採用する。また車両を特徴づけるキャブと荷台の幌は外した状態での組み立ても可能、車長と操縦手のフィギュアも各1体ずつ付属しているので情景づくりにも最適だ。

「【街で見掛ける自衛隊車両といえばコレ】自衛隊が誇る“ワークホース”が1/35スケールで登場! リアルに再現された3トン半汎用トラック」の1枚めの画像リアアクスルは擬似的に稼働でき、実車の優れた不整地層は性能を直感的に体験できる。

【PARTS SPECIFICATION】
●商品名:1/35 ミリタリーモデルキットNo.1「3 1/2tトラック(SKW-477)」
●価格:7480円(税込)
●サイズ:全長約205mm×全福約70mm×全高約88mm
●パーツ点数:約300点
※いすゞ自動車株式会社商品化許諾済

問:青島文化教材社 054-263-2595
https://www.aoshima-bk.co.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_清水 勤]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「【街で見掛ける自衛隊車両といえばコレ】自衛隊が誇る“ワークホース”が1/35スケールで登場! リアルに再現された3トン半汎用トラック