三次元デザインを巧みに取り入れ
複雑な曲線と曲面を組み合わせる

Kranze/Zildawn
クレンツェ/ジルドーン

ウェッズ クレンツェ ジルドーン 2021 新作 3ピース weds


ホイールメーカー・ウェッズが誇るフラッグシップブランド「クレンツェ」の2021年イヤーモデル『Zildawn(ジルドーン)』が登場した。

クレンツェの代名詞となっている“三次元デザイン”を巧みに取り入れ、複数の曲線と曲面、その組み合わせが類を見ないデザインを構成。

センターから光を放ち、拡散し、その先(リム周辺)でさらに大きく波及している動きを表現する。

2020年の混乱からのリスタートを願い、2021年イヤーモデルには、「夜明け=dawn」を取り入れ、至るところに拡散し、皆が実感できるよう「無数の=Zillion」との組み合わせからなる造語としている。

立体的で足長感のあるY字スポークを10本レイアウト。デザイン外周ではトライアングルテイストを取り入れ、巧みにWの意匠をデザイン。前に出る部分とそれを支える部分、シャープさと柔らかさなど、対照的なパーツを組み合わせ、安心感のあるシンメトリーデザインを採用する。

カラーはクレンツェのベーシックカラーである「SBCポリッシュ」、フラッグシップともいえる「デザインクローム」に好評なブラック&バフ仕様をさらにグレードアップさせ、天面切削部分をブラッシュド加工した「ブラック&バフ/ブラッシュド」をさらに2トーンクリア。

また、スタンダードカラーとしてペイントポリッシュはトライアングルシェイプが映えるようにセピアブラックポリッシュをベースとしている。

ペイントカラーには新たに「ボルドーレッドメタリック」のレッド系カラーを投入。また、これまでアイテムごとにカラーを設定していたが、クレンツェの3ピースモデルでは全モデルにおいてセンターキャップ、バルブキャップ、リムを含めカラーコーディネイトを楽しめるようになった(一部設定のないカラー・仕様あり)。

「【クレンツェの2021年イヤーモデル】無数の光を放つ「Zildawn(ジルドーン)」降臨!|ウェッズ|アルミホイール カスタム」の1枚めの画像

「【クレンツェの2021年イヤーモデル】無数の光を放つ「Zildawn(ジルドーン)」降臨!|ウェッズ|アルミホイール カスタム」の1枚めの画像●ボルドーレッドメタリック●クレンツェ初となるレッド系カラー。派手すぎない落ち着きのあるボルドーカラーに煌びやかさを追加するメタリック効果もあり、モノトーンでは出せない雰囲気を楽しめる。

【PARTS SPECIFICATION】
●商品名:Kranze Zildawn(クレンツェ ジルドーン)
●カラー:セピアブラックポリッシュ、SBC/ポリッシュ、ブラック&バフ/ブラッシュド 2トーンクリア、デザインクローム
●構造:鋳造ディスク 3ピース 19/22インチ:リバース構造、20/21インチ:ノーマル・リバース構造
●サイズ&価格(税別)
19×7.5J〜13.0J 9万9000円〜16万2500円
20×8.0J〜13.0J 10万6000円〜17万5500円
21×8.0J〜12.0J 12万8000円〜19万3500円
22×8.0J〜13.0J 16万5000円〜23万8500円

問:ウェッズ 03-5753-8201
https://www.weds.co.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_清水 勤]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「【クレンツェの2021年イヤーモデル】無数の光を放つ「Zildawn(ジルドーン)」降臨!|ウェッズ|アルミホイール カスタム