30系アルファードにLM純正パーツを移植【後編】
黒×金でまとめた極上LM仕様

K’s STYLE/ALPHARD
ケーズスタイル/アルファード(30系)

30 アルファード レクサス LM LM化 移植 LEXUS レクサスLM カスタム ケーズスタイル

■■前後ウインカーは純正シーケンシャル■■

前後のウインカーはLM純正同様流れる仕様になっている。高級車の定番である光アレンジが最初から付いているのもうれしいところ。

「【30系アルファードのLEXUS LM仕様】堂々降臨! 圧倒的な存在感とプレミアム感はアルファードをはるかに凌ぐ!【後編】外観 カスタム」の1枚めの画像

■■スモール連動で面発光風のテールレンズ■■

LM感をイッキに底上げしているのがこの真一文字のテールレンズ。スモール点灯で面発光のように点灯して高級感を爆上げ。30アルファードからの変わった感MAXのポイントだ。

■■センサー類もしっかり機能で問題無し!■■

「【30系アルファードのLEXUS LM仕様】堂々降臨! 圧倒的な存在感とプレミアム感はアルファードをはるかに凌ぐ!【後編】外観 カスタム」の1枚めの画像


コーナーセンサーやフロントエンブレム裏のレーダーセンサー、バックカメラやフロントカメラなどの純正機能も損なわず移植ができるので安心だ。

■■純正LEDフォグは交換したいかも!?■■

アルヴェル同様LEDフォグバルブだけの交換ができないLM純正フォグ。この明るさでは、視認性が良いとは言えないので、社外品に交換したいところだ。

■■こだわりのオーダーホイールには
レザータトゥーでオリジナルの刻印を■■

イデアルのエアサスでローダウンした足元には、ワーク・ブラックレーベルジーストBST2をいい感じのツラでマッチアップ。フロントが20×9.5J+25、リアが20×10J+15(タイヤサイズは245/35)。ダブルディスクのディープコンケイブモデルで、オーダーカラーのインペリアルゴールド、そしてレーザータトゥでアクセントをつけている。LM仕様にふさわしい極上の足元を作り出している。

■■リーズナブルにブレンボブレーキを入手可能■■

「【30系アルファードのLEXUS LM仕様】堂々降臨! 圧倒的な存在感とプレミアム感はアルファードをはるかに凌ぐ!【後編】外観 カスタム」の1枚めの画像


装着している前後のブレーキキットはブレンボ製。新品だとかなり高額になってしまうが、こちらはリビルト品で約76万円ほどで購入可能。フロント6POT、リア4POT+電子サイドブレーキキャリパーで前後ともに380φローターという仕様。正規ブレンボの中古品をしっかりとオーバーホールしたもので、純正新品に比べるとかなりリーズナブル。これから人気が出るかも!? の要注目カスタムだ。

■■ステアリングもレクサス純正に!!■■

前後移植に加え、ステアリングをLM仕様にすることも可能。もちろんスイッチ系もきちんと使える状態になるので安心。価格は要問合せ。

■■ケーズスタイルでのLM仕様製作は300万円〜■■

今回撮影したデモカーは平成30年式の後期の初期ロット車両。元々3眼ヘッドライトの仕様で、一番手っ取り早く移植ができるベース車両だ。ケーズスタイルではLM仕様済みのコンプリートカーもオーダーで販売可能。またベース車は、30アルファード&ヴェルファイアであれば、前期でも後期でも対応できる。ただし純正2眼ヘッドライト車は、ヘッドライトを制御するCPU処理や配線加工などが必要なケースもあるので要相談となる。300万円というかなりの金額だが、日本では通常手に入らない「LM」ということを考えれば……。気になった人はケーズスタイルに連絡してみよう!

問:ケーズスタイル 0297-37-7259
http://ks-style01.com

スタイルワゴン2021年3月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「【30系アルファードのLEXUS LM仕様】堂々降臨! 圧倒的な存在感とプレミアム感はアルファードをはるかに凌ぐ!【後編】外観 カスタム