車種別ホイールサイズ選びのポイント

TOYOTA/HARRIER
トヨタ/80系ハリアー

ハリアー 80系 ホイール インチアップ インセットV サイズ ツライチ


ノーマル車高なら20インチ、ローダウンなら21~22インチも
洗練されたスタイリングを備える都会的なクロスオーバーSUVとして人気の新型ハリアー。Zグレードは標準で19インチを装備するだけに、インチアップを考えるなら20インチからスタートとなる。

車高がノーマルの場合は、20インチならリム幅/インセットは、8.5J+35~40あたりに245/45タイヤの組み合わせが基本。

21インチも8.5J+35~40あたりに245/40タイヤならノーマル車高でもOK。ローダウンすれば21インチの場合、9.0J+35前後もいける。

見た目の迫力を狙うなら大口径22インチもあり。22インチの場合はローダウンが基本となり、9.0J+35前後に255/35や265/30あたりのタイヤの組み合わせがメインとなる。

ノーマルホイールはグレードによって17/18/19インチを装備。ノーマル車高ならフェンダーとタイヤのバランスを考えると20インチがベスト。

ホイールマッチングデータ(80系ハリアー)※2020年10月現在

ホール数/PCD=5穴/114.3

純正サイズ
純正ホイールサイズ 純正タイヤサイズ
17×7.0J+35 225/65R17
18×7.0J+35 225/60R18
19×7.0J+35 225/55R19
インチアップお薦めサイズ
ホイールサイズ タイヤサイズ
20×8.5J+35 245/45R20
21×9.0J+35 245/40R21
22×9.0J+35 255/35R22

▼▼20インチ装着▼▼

ホイールの種類も豊富で、手頃な価格のタイヤが増えているので、狙いやすいサイズとなっているのが20インチ。極低車高を狙うなら22インチより20インチの方が車高を下げられるというのもポイント。

▼▼22インチ装着▼▼

見た目の迫力を狙うなら大口径22インチ。ただしタイヤサイズが255/35や265/30の超偏平タイヤになるので、ノーマル車高だとフェンダーガラ空きとなるので、ローダウンが基本となる。

※純正ホイールデータは2020年10月現在の標準カタログモデルのものです。各サイズは編集部調べ。車両の状態や車高などにより、装着可能なサイズは変わってきますので、実際に交換する際は、メーカーやショップで確認してください。

24インチも履ける!?走れる!? 動画をチェック!

80系ハリアーのホイール情報はこちら!

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「【80系ハリアー】車種別ホイールサイズ選びのポイント|お薦めサイズも掲載!!|ホイールカスタム