車高アップは雪道などの路面干渉対策だけでなく
ロール剛性の向上、操縦安定性、乗り心地も向上

CHUHATSU-PLUS/MULTIROAD
チューハツプラス/マルチロード トヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキー4WD用

アゲ ライズ ロッキー アップサス チューハツ サスペンション オフ リフトアップ
ライズ/ロッキー4WDの車高アップ用は前後ともに15〜20mm。僅かかもしれないが、この差が路面干渉や操縦安定性、乗り心地の向上に効果を発揮する。

車高をアップすることで、荒れた路面やわだちなどで心配されるボディと路面との接触を避けつつ、走行性能を向上させる高性能スプリングCHUHATSU-PLUS「MULTIROAD」にトヨタ・ライズ4WD、ダイハツ・ロッキー4WD用が発売された。

アップ量はフロント15〜20mm、リア15〜20mmで、ダンパーを滑らかに動かし、しなやかな走行を実現するスプリングの形状を特殊化させた中央発條の「SASC(Side Action Spring by CHUHATSU)」をフロントに採用し、至高の乗り心地と快適な走行を実現。

車高アップにより、ダンパーストローク量を多く確保し、ロールセンターも重心に近づき、乗り心地、コーナリングの安定性は大幅に向上する。さらに適正なアーム角を確保することで突き上げも軽減される。

素材には軽量・高剛性のバナジウム鋼を採用し、経年変化によるヘタリを最小限に抑え、さらに塩害にも強い「耐チップ1コート」塗装により防錆力を高めている。

中央発條の特許技術SASC(横力制御ばね)により、ダンパーを滑らかに動かし、安定感のあるしなやかな乗り心地を実現。

【PARTS SPECIFICATION】
●商品名:CHUHATSU-PLUS「MULTIROAD」トヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキー 4WD用
●価格:4万2000円(税別)
●材質:バナジウム鋼 耐チップ1コート塗装
●対応車種:トヨタ ライズ4WD(5BA-A210A)/ダイハツ ロッキー4WD(5BA-A210S)
●アップ量:フロント15〜20mm/リア15〜20mm

問:SPK カスタマイズドパーツ部 03-3472-5015
https://www.chuhatsu-plus.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_清水 勤]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「15〜20ミリのチョイ上げができる【トヨタ・ライズ&ダイハツ・ロッキー】4WD用アップサスが登場!|リフトアップ カスタム