まだ降っていないのに気が早い?そんなことはありません!
フジ・コーポレーションで早めにスタッドレスタイヤの準備をしよう!

スタッドレス タイヤ 冬タイヤ フジコーポ フジコーポレーション 通販 オールシーズン

有名ブランドのニューモデルから定番まで豊富に在庫!!

記録的な暑さだった2020年の夏も終わり、すっかり秋めいてきました。9月22日には、富士山の初雪化粧が宣言され、季節は少しずつ冬に向かっています。そうなると、そろそろアレの準備が必要になってきますよね。そう、スタッドレスタイヤです。

タイヤ&ホイールの専門店を全国各地に展開するフジ・コーポレーションでも、シーズンインを前にスタッドレスタイヤのお買い得キャンペーンがスタートしています。今シーズンは、ダンロップやミシュラン、ピレリから注目のニューモデルが登場。フジ・コーポレーションでは、それら新製品はもちろん、ブリヂストンやヨコハマの定番商品、さらにはダンロップの旧モデルなど、国産&輸入メーカーのスタッドレスタイヤを豊富に品揃え。予算や求める性能に合わせて選べるのがポイントです。

スタッドレスタイヤの買い方も、タイヤ単品はもちろん、ホイールとスタッドレスのセットも用意。いずれもフジ・コーポレーションだから可能なお買い得価格なのはいうまでもありません。

猛暑の年の冬は、厳しい寒さになるといわれています。そうでなくてもここ最近の気候は、異常といわざるをえません。関東南部など、普段積雪しない地域でも、大雪に見舞われる可能性は十分にあります。積雪する地域では、例年10月あたりからスタッドレスの準備がはじまり、本格的な冬が到来する前にはサイズによっては完売ということも。備えあれば憂いなし。在庫も豊富ないまのうちに、フジ・コーポレーションの店舗あるいはネットショッピングで早めの冬支度を進めてみてはいかがでしょうか。

スタッドレスタイヤを早めに準備するといいこといっぱい!!

待たずに交換できる

本格的なシーズンがはじまってしまうと、タイヤ交換で店舗も混雑します。その前に交換すれば、作業待ちも少なくスムーズに交換できます。

雪が降ってからは大変

都心部などで雪が降ると、みんな慌ててスタッドレスタイヤに交換に走ります。あらかじめ交換しておけば、雪が降っても安心ですよね。

しっかり慣らして性能発揮

スタッドレスタイヤに交換したらかといってすぐに100%の性能が発揮されるわけではありません。100〜200kmの慣らし走行で十分な性能を発揮できます。

早めに準備で欲しい商品をゲット!

降雪シーズンが本格化するとスタッドレスタイヤの需要も高まります。そうなると、希望の商品やサイズが買えないことも。早めの準備がおすすめです。

フジ・コーポレーションおすすめのスタッドレスタイヤはコレ!

インターステート デュレーション30
3Dサイプ構造と非対称パターンにより、ドライ/ウェット/スノー/アイスバーンなど様々な路面状況に対応する高品質スタッドレスタイヤ。コスパの高さも注目のタイヤです。

●サイズ:13〜18インチ
●価格の一例:

車種

サイズ

4本セット価格(税込)
軽自動車など

155/65R14 75T

1万1960円
プリウスなど

195/65R15 91T

1万6720円
ハリアーなど

225/65R17 107H

2万4640円

問:フジ・コーポレーション 0570-090-115
https://www.fujicorporation.com

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_山口 功]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「まだ降っていないのに気が早い?  そんなことはありません! フジ・コーポレーションで早めにスタッドレスタイヤの準備をしよう!