みなさん、こんにちは! 依然ロックダウンが続くドイツ(2021年2月2日時点)では、今年のクルマに関するイベントが予定こそ発表されているものの、「やむをえず中止します」という知らせが毎日のように届いていて、本当にさびしいかぎりです。



多くの自動車クラブは、今まで直接顔を合わせていたイベントをオンライン上に切り替え、「オンラインマーケットプレイス」や「オンライントークミーティング」など、様々なイベントを企画し、運営を続けています。とはいえ、新型コロナが沈静化した際には、再びリアルイベントが続々と開催されるようになるでしょう。

今回のドイツ現地レポは「ドイツでもオフ会的な集まりはあるのか?」というテーマでお届けしたいと思います。結論を先に言ってしまうともちろん「ある」のですが、その様子は日本と少しずつ違いがあるようで……筆者の目から見た、ドイツにおけるクルマ好きのオフ会を紹介していき...【全文を読む】

あわせて読みたいオススメ記事