みなさんこんにちは!筆者の住むドイツの首都ベルリンでは、11月末まで緊急ロックダウンが実施されていますが、街中を行き交う人々の数はそれほど減っていません。その理由のひとつとしては、今回のロックダウンでは学校は閉鎖されず、通常通りの授業が行われているからです。



一般的な学校とは少し違いますが、自動車の教習所もコロナ対策を実施しつつ通常通り開講しています。ドイツの自動車教習所は日本とは違い、街中でそこかしこに存在し、その数はベルリンだけでもなんと300以上!今回は、そんなドイツと日本の教習所事情の違いについてじっくり紹介していきたいと思います。

■ドイツは仮免試験なしで、いきなり路上教習!




日本で取得した自動車免許は、...【全文を読む】

あわせて読みたいオススメ記事