自動車大国として名高いドイツ。ドイツ製のクルマは日本でも多く走っていますし、速度無制限区間がある、無料の高速道路「アウトバーン」も日本ではよく知られた存在です。しかし、ドイツを実際に走っているドライバーたちの「気質」については、あまり知られていないのではないでしょうか?彼らが一体何を考えて、どんな運転をしていると思いますか?

今回の記事では、ドライバーの気質について日本とドイツではどんな違いがあるのかを紹介していきます。とはいえ、ドライバーは一人一人異なる人間ですし、ドイツは州ごとに地域色が豊かですから、一般化して論ずるのは非常に難しいというのが本当のところ。あくまでベルリン在住の筆者の観測範囲で、というただし書きが付きますが、ぜひ最後までおつき合いください!

ドイツのドライバーはせっかち?




仮にあなたがドイツでレンタカーを借りて公道を走ったとします。おそらく、最初に...【全文を読む】

あわせて読みたいオススメ記事