東京では早くも桜が見ごろに! 2021年は密を避けて、車からお花見を楽しむのも一案かもしれません。今回は関東の桜名所から、ドライブコースにもおすすめの4つのスポットをご紹介します。ライトアップされた夜桜が楽しめる並木道もありますよ。桜のトンネルを通り抜け、訪れた春を感じてみてはいかがでしょうか。
見ごろの確認には tenki.jp『桜開花・満開情報』 も、ぜひお役立てください。
※外出の際は、手洗い、咳エチケット等の感染対策や、『3つの密』の回避を心掛けましょう。
※新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出の自粛を呼び掛けている自治体がある場合は、各自治体の指示に従いましょう。
※お出かけの際は、各施設、イベントの公式ホームページで最新の情報をご確認ください。


夜桜も美しい都会のドライブコース/東京ミッドタウンの桜(東京都港区)

東京のスタイリッシュな景観を彩る桜です。外苑東通りから芝生広場まで約200メートルの桜並木が続く、ガーデンエリア。旧防衛庁から引き継いだサクラなど、隣接する港区立檜町公園と合わせて約150本のサクラが咲きほほえみ、訪れる人の心を癒してくれます。ガーデンテラス前の「さくら通り」は、お花見ドライブコースにぴったり。夕暮れとともにライトアップされ、都会の幻想的な夜桜を楽しむことができますよ。
東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデンの桜
■所在地:東京都港区赤坂9-7-1 ※アクセスはこちら
■問い合わせ:03-3475-3100
※詳細は公式サイトをご参照ください


桜のトンネルを駆け抜ける感動/アネスト岩田 ターンパイク箱根の桜(神奈川県小田原市)

小田原から伊豆・箱根を結ぶ、自然ゆたかな有料道路に咲き誇る桜です。沿線にはソメイヨシノ、ヤマザクラ、マメザクラ(箱根桜)など約1000本の桜が植樹されており、桜のトンネルを駆け抜ける感動を味わうことができます! 例年春には開花状況に合わせて、御所の入(ごしょのいり)駐車場付近の桜をライトアップ。昼間とは違った表情の桜が楽しめますよ。また標高差で低地から段階的に開花が進むため、桜の見ごろが長期間つづくのも魅力です。
アネスト岩田 ターンパイク箱根の桜
■所在地:神奈川県小田原市早川2-22-1 ※アクセスはこちら
■問い合わせ:0465-23-0381
※詳細は公式サイトをご参照ください


田畑を守ってきた堤の桜並木/城ヶ谷堤の桜(埼玉県北本市)

埼玉県北本市を流れる荒川沿いにあり、古くから親しまれている桜名所です。江戸時代に付近の田畑を水害から守るために築かれた「堤(つつみ)」。戦後、地元の人たちがその両脇に桜を植え、大切に守り育ててきました。4月上旬頃にはみごとな桜のトンネルをつくり、例年花見客でにぎわいます。土手に咲く桜はのどかで、春爛漫♪ 菜の花が黄色い花を咲かせると、桜のピンクとのコントラストがとてもきれいですよ。
城ヶ谷(じょうがや)堤の桜
■所在地:埼玉県北本市石戸宿7 ※アクセスはこちら
■問い合わせ:048-594-5547
※詳細は公式サイトをご参照ください


「日本さくら名所100選」に選ばれた伝統の桜道/平和通りの桜(茨城県日立市)

茨城県の日立駅前から国道6号線までの約1kmの通りにつづく桜並木です。約120本のソメイヨシノがみごとな桜のトンネルとなり、かみね公園とともに「日本さくら名所100選」に選ばれています。毎年4月に開催される「日立さくらまつり」では、満開の桜の中に「日立風流物」と呼ばれるからくり仕掛けの山車が登場! 国指定の文化財となっています。また期間中は夜桜のライトアップもおこなわれます。
※2021年の「日立さくらまつり」は開催中止となりました。詳しくはこちら
平和通りの桜
■所在地:茨城県日立市平和町 他 ※アクセスはこちら
■問い合わせ:0294-22-3111
※詳細は公式サイトをご参照ください

お花見の際には、周辺に生活されている方々の迷惑にならないようマナーを守って楽しみましょう。また、わき見運転にはくれぐれもご注意を。艶やかに咲き誇るうすもも色の花が、私たちに春の元気をくれますように。
<注意事項>
■写真はイメージです
■ライトアップや桜まつりなどのイベントが中止される場合があります。また、周辺道路や駐車場の入場規制が行われる場合もあります。お出かけの際は事前に公式サイト等で必ず状況をご確認ください